最近のトラックバック

« 同窓会 | トップページ | ソウル観光 »

江ノ島観光

今日は友人を誘って江ノ島に行ってきました。

竜宮城のような駅舎の小田急江ノ島駅を降りて、江ノ島大橋を渡ります。・・・関係ないけど、フランスのモン・サン・ミッシェルって、江ノ島にそっくりだよね!

Weinachten_177_3

細長い参道を抜けて階段を上ると、江島神社があります。お参りする場所の前に、茅の輪があり、説明書きのとおり3回くぐりました。そうすることで災厄が祓われるそうです。御朱印もいただきました。

Zatu_2

お参りが済み、名物のしらす丼を食べたところで、植物園(サムエル・コッキング苑)内にある展望台に上ることにしました。 江ノ島には子供のころに何度か来ましたが、苑の中に入るのは初めてです。苑の名の由来となった、明治15年にここに大庭園をつくったアイルランドの商人、サムエル・コッキング氏の温室の遺構も公開されています。

Weinachten_368_2

逆円錐形の斬新な展望台は、クリスマスやバレンタインなどのイベントごとにライトアップされるようです。

Weinachten_371_2

展望台は、入場まで30分待ちました。展望台の高さは41.75mですが、海抜で言うと100m以上あり、エレベーターで上がるとき、予想外の高さにクラクラきました。それに風が強い!うかうかしていると吹き飛ばされそう。でも360度の大パノラマは素晴らしい。晴れた日はどんなにかきれいでしょう!

Weinachten_380_2

帰りは江ノ電に乗って藤沢まで出ました。おお、なんか素晴らしく「王道」な江ノ島観光じゃない? とご満悦の私と友人でした。

« 同窓会 | トップページ | ソウル観光 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おぉ~、実の所初めて江ノ島見せて頂きましたよ。
確かにモンサミッシェルに似て無くも無いですね。
こう言うビミョーさ加減で言うと、京都の先斗町は、リューデスハイムのドロッセルガッセに似てますぜ旦那。
そう言えば韓国の釜山は神戸に似てたなぁ。
なんかシリーズ化できそなネタですね。

江ノ島も普段は橋で渡りますが、引き潮のときは砂浜が現れるところもモン・サン・ミッシェルと似ているんですぜ旦那。
今度ソウルに行くので、「似ている」ネタを探してみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同窓会 | トップページ | ソウル観光 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ