最近のトラックバック

« DeLi | トップページ | フェルメール展 »

花火FEUERWERK

 ドイツ語の授業、スイスからM先生が帰ってきました。1週間はタイに旅行した、とのことですが、あまり焼けてませんでしたね。
 今日のテーマは「日本の夏Sommer in Japan 」。
 まずはやっぱり「
花火Feuerwerk」でしょう。私の地元近辺でも、大きな花火大会が3回は開かれます。コンビニに行けば花火セットが売っているくらい、「夏」といえば「花火」です。
 ところが、スイスでは年に1回、
8月1日にしか花火はしないそうです。その日はスイスの建国記念日です。
 スイスでは、前に事故で死傷者が出たことがあって、花火を買うには、事前に講習を受けて修了証をもらわないとダメなんだそうです。だから日本みたいにコンビニで簡単に買えるのが信じられない、と先生はおっしゃってました。「スイスは何でも免許が必要だ。」とも笑ってましたが・・・。
 ドイツやオーストリアでは、大晦日に花火を上げますが、スイスではやらないとのこと。ひとくちにドイツ語圏と言っても、よく見れば違いがあるんだな~、ということがわかって勉強になりました。

 今教科書はLagune3を使っています。CDは3枚1組らしいのですが、なぜか3枚目のしか添付されていません。しかもそれは教科書本文と言うより、おまけのページというか応用編のページの内容が中心なので、出来るところが限られています。先生も1,2枚目がどうなっているのか、いつ出るのか、よく分かっていない様子でした。
 設問も、「このセンテンスを使って自由に文章を作れ」的なものが多く、想像力のない私は例文が思いつかず、授業で途方にくれています。
 それってドイツ語以前の問題だよな~、何とかしないと。

« DeLi | トップページ | フェルメール展 »

ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DeLi | トップページ | フェルメール展 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ