最近のトラックバック

« DVD『甘い人生』感想 | トップページ | サッカーW杯2010年大会ヨーロッパ予選でドイツは »

DVD『夏物語』感想

ビョンホン映画、もう1本ぐらい見ておくか、と思ったので、王道のラブストーリー『夏物語』を見ました。

60歳の今でも独身を貫くユン・ソギョン教授のもとに、今は放送作家をしているというかつての教え子が、「人探し番組の企画」をもって訪れる。「死ぬまでに一目でも会いたい人がいないのか」という言葉に、教授はある女性を思い浮かべるのだった・・・。

1969年、軍事政権に反対する学生運動が盛んだった頃。金持ちのボンクラ息子でノンポリの学生だったソギョンは、農村奉仕活動に行く友人についていく。そこで出会った女性、ジョンインと恋に落ちるが、彼女は「北に渡った男の娘」として、村人から冷たい目で見られていた。
学生たちが都会に戻るとき、別れ難いソギョンはジョンインを一緒に連れていく。休学届を出しに行った大学は学生デモの真っ最中であり、その騒ぎに巻き込まれた二人は逮捕される。
面会に来た父親に「ジョンインのことは知らないと言え。そうしないとお前やお前の友達まで北のスパイとみなされる」と言われたソギョンは、初めて受ける尋問の恐怖もあり、彼女の目の前で「彼女を知らない」と言ってしまう。ジョンインもショックを受けながらもソギョンを庇う。
父親の力でジョンインも解放してもらうが、彼女は姿を消す。それが永遠の別れだった・・・・。

イ・ビョンホン、ボンボン学生のわりには老けてて筋肉つきすぎよ~、と思いましたが、若い男の子(笑)を楽しそうに演じてました。(60歳の時のほうは、長めの白髪頭の下の若々しい顔に違和感が・・・。)『甘い人生』の笑顔を封印した男・ソヌとのギャップにびっくり。でも目の表情だけで、何を考えているのかわかるのってスゴイ演技力だな~。クルクル変わる表情が、なんか可愛かったです。

« DVD『甘い人生』感想 | トップページ | サッカーW杯2010年大会ヨーロッパ予選でドイツは »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
『夏物語』観てくださって、ありがとうございました。
私はビョンホンさんの大ファンですけれど、『夏物語』は「部分的に好き」という程度です。
『JSA』『バンジージャンプする』『純愛中毒』あたりを観て頂きたかった・・・。
ドラマなら『遠い路』『HAPPY TOGETHER』をお薦めします。
『いつか』(笑)、是非!

Rioさま、コメントありがとうございます!
『夏物語』、最新作らしいので見てみました。
今度お勧めの作品、見てみますね。
ビョンホンさん、次作は西部劇のようなアクション映画みたいですね。彼のアクションは格好いいので、ちょっと見てみたいかな。

やさしいレスを頂けて、もう本当に幸せです。
ありがとうございます。

演技力には定評のある彼ですが、あまり作品に恵まれているとは言えません。
(本人は「アート系の仕事をしたい」ようですけど
会社の営業方針もあるので、なかなか・・・。)

知る限りでは、『素』も とってもチャーミングな人です。 今後とも どうぞよろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DVD『甘い人生』感想 | トップページ | サッカーW杯2010年大会ヨーロッパ予選でドイツは »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ