最近のトラックバック

« 初詣~東京大探検~ | トップページ | 倉本裕基ピアノコンサート »

新作ニット:3目ゴム編みのニット帽

教科書
「おそろいで編みたいニットのぼうし」Gakken Mook 880円


使用糸 朝もやラ・セーヌ    (ダルマイングルス手編み糸)
(生成り/1)100g 3玉 1玉あたり定価399円(税込)

今年の冬は帽子!と思い、本を買ってきました。プロセスが写真で載っているので、私にも出来そう!
帽子を編むのは初めてなので、まずは本の最初に載っている、ポンポン付きの3目ゴム編み(p4)にチャレンジ。
輪編みをするときは4本の棒針が必要です。まず3本の棒針に三角形の形に作り目を分けて掛け、残りの1本で編み進めていくのですが、うっかりすると2本分続けて編んでしまって、三角形じゃなくて2本が平行になっちゃうのよ。むずかしいわ。
で、出来上がりはご覧のとおり。

Rimg0135

ポンポンの形がちょっと歪んでいるのがご愛嬌(?)。友人も「売っているのみた~い」とモフモフしてましたね。(←褒めすぎよ~。)

ゲージを合わせるという芸当がまだできないので、指定糸を買ってきましたが(←そうすれば大幅に狂うことはない・・・はず)、「朝もやラ・セーヌ」ってすごいネーミングセンスですね。「パリを流れるセーヌ川を包む美しい朝もや。清々しい空気を風を切って歩くパリジェンヌをイメージ。 」だそうです。「レトロ」と言うより「アナクロ」な感じ・・・。アクリル100%の糸だからか、ちょっとチクチク感じるときも。

今度は耳あて付き帽子(p12)にチャレンジよ!

« 初詣~東京大探検~ | トップページ | 倉本裕基ピアノコンサート »

編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣~東京大探検~ | トップページ | 倉本裕基ピアノコンサート »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ