最近のトラックバック

« ドイツ・オープンハウス | トップページ | DVD『ラスト、コーション』感想 »

Dreamweaver格闘記:ファイル削除事件

会社でホームページをリニューアルすることになり、「うちの職場で一番詳しいから」ということで、製作メンバーになったのが去年の4月のこと。しかし、経費節減のため、業者にテンプレートだけつくってもらって中味は職員が入力することに。しかもDreamweaver(略してDW)なんて、本格的Web作成ソフトでですよ?

さて、つい先日テンプレートが出来上がりました。私の部署のは、他のある部署とほとんど同じ構成なので、そちらの中味を手直しするだけです。原稿はもう出来ているので、ひたすらコピー&ペーストして、タグとタグの間の日本語を慎重に移し変えます。でもタグとか全然分からない人間がいじっていいの?なんて疑問はどっかにさておいて・・・。

でも、DW独特の言い回しとかあって、頭がこんがらがりますね!
例えば、ファイルをローカルからリモートサーバにアップロードすることは
PUT
逆にダウンロードすることは
GET。「新しいのゲットした?」なんて言われたら、ついポケモンを思い浮かべました。

複数の人間で作業してますので、「チェックイン/アウト機能」を使ってます。これを使うと、現在誰がどのファイルで作業中かが分かるのです。大ざっぱに言って

ファイルを開いて作業することが、チェックアウト

ファイルを閉じて作業終了することが、チェックイン

なんですよ。逆じゃないのか、と思いたくなりますが、DWからファイルを持ち出す(アウト)、ファイルを入れる(イン)ということのようです。ややこしい~!

昨日なんか大事件が。

DWが重たいのでファンが回りっぱなしで、軽くしようと思って、自分の担当以外のファイルを削除してしまったのですが、どうやらそれはリモート側だったようで。DW、開いて最初の状態で「リモートビュー」になっていたのに気がつかなかったのです。あとでブラウザを開いたら画面が真っ白で、こちらも顔面蒼白。
慌てて他のメンバーや業者に泣きついて、最新のデータをPUTしてもらい事なきを得ましたが・・・。

こんな調子で3月1日に予定どおり公開できるのでしょうか。

« ドイツ・オープンハウス | トップページ | DVD『ラスト、コーション』感想 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ホームページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツ・オープンハウス | トップページ | DVD『ラスト、コーション』感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ