最近のトラックバック

« DVD『存在の耐えられない軽さ』感想 | トップページ | DVD『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』感想 »

新作ニット:耳当て帽

週末は風邪を引いてしまい、外に出られなかったので、去年から予告(?)していた、耳当て帽に着手しました。
「おそろいで編みたいニットのぼうし」 p12を参考にしました。本では耳当てのところは模様編みすることになってますが、省略して(←おいおい!)メリアス編みで。

2日で完成!編み込みにも初挑戦でしたが、我ながら可愛く出来た!三つ編みも可愛い!

Zatu_054

本のとおりに編んだのですが、かなり目深に被らないと頭頂部の形が変な感じに…。減らし目のやり方が上手くいっていないんだろうか。
本体から拾い目をして耳当てを作るんですが、継ぎ目が目立つよ~。

Zatu_055

使用糸mano creare  Tea Time Lサイズ 白/101を2玉、ショコラ/106 1玉
<針>12号4本針、7号鈎針

指定糸は実は、横田ダルマのプロバンスのメリノ(生成り/1)55g、(グレー/7)25gでした。太さ、似たようなものだからいいかと思って…。ちょうどセールで安かったし。

あともう一つくらい今冬で編みたいですね。

« DVD『存在の耐えられない軽さ』感想 | トップページ | DVD『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』感想 »

編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DVD『存在の耐えられない軽さ』感想 | トップページ | DVD『君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956』感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ