最近のトラックバック

« 韓国ドラマ『風の息子』第10,11,12話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『風の息子』第16,17,18話感想 »

韓国ドラマ『風の息子』第13,14,15話感想

第13話

ユスンは、拘束されたイ・スハクに面会し、ヨンファとの結婚の許しを得ようとする。
ヨンファは、サンとの結婚を母に打ち明ける。驚いた母はサンの父・クォン議員を訪ねるが、サンがクォンの実子ではなく、「チャン・ハンギ」の息子だと知り愕然とする。
その話を陰で聞いていたサンは、ヨンファの母を呼び出し、実の父の事を聞く。チャン・ハンギは、クォンと同様、独立運動家だったが、スパイ容疑で死刑となった。当時末っ子がおなかにいた彼の妻も、あとを追うように病気で亡くなったという。
ホンピョは、キョンピルにスヒョンのことを聞き迎えに行くが、「今の生活を捨てることは出来ない」とスヒョンは拒絶する。落ち込んだホンピョは、酔った勢いでミスクを抱く。
イ・スハクを陥れたのがユスンだと、父に知られる。

第14話

ホンピョは付きまとうミスクに「酒の上での過ち」といって突き放す。
サンは実父のことを調べるが、数年前にユスンもそのことを調べていたことを知る。
ヨンファはサンに連絡を取り続けるがなかなか会えない。ついにサンはヨンファに別れ話を切り出す。ヨンファの父は、2年の執行猶予及び2年の実刑判決を受ける。一家は借家に移り、母は花屋を、教職を追われたヨンファは家庭教師をして生計を立てることになった。

第15話

すっかりの父親の片腕として働くサンとは対照的に、ユスンと父の仲は険悪だった。ユスンは、大統領の警備官として働くヤンを頼る。そんな兄の動向をサンは人を使って監視していた。
ユスンはヨンファとの結婚を父に打ち明けるが、勘当される。サンはヨンファに、ユスンとの結婚だけはやめるよう説得するが、「君のために父を捨てた」というユスンに心が揺れる。
スヒョンはホンピョを呼び出し、取られた支度金を取り戻すよう手引きする。強盗は成功したが、待ち合わせの駅にスヒョンは来なかった。

ホンピョらの父の名は「チャンホ先生」ではなくて、「チャンギ」でしたね。ミスプリか?クォンとヨンファの母は昔恋仲だった様子。それがなぜイ・スハクの妾に?何故クォンがサンだけを引き取ったのか、ということもあわせて理由を早く明かして欲しいものです。

サンがいつも、ポケットに手を突っ込んでいるのが気になります。目上の人の前でそれでいいのかしら。しかし、メソメソしてばかりのサンがようやく動き出しましたね。遅いよ。主役のはずなのに、影が薄いのはそのせいか。優柔不断すぎて共感できないし。

ホンピョ、娘一人キズモノにしておいて、「遊びだった」はないだろ・・・。自分を裏切ったスヒョンに未練たっぷりですが、それだけ純情なのか?「別々に生きよう」と決別したはずのサンをそっと見に行ったりしてね。

ユスン兄さん、ブラック化を通り越してだんだん壊れてきました。ヨンファへの気持ちは本物かもしれないけど、相手の家族を崩壊させてまで・・・。企みがバレたらどうする気なんだろう。

« 韓国ドラマ『風の息子』第10,11,12話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『風の息子』第16,17,18話感想 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国ドラマ『風の息子』第10,11,12話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『風の息子』第16,17,18話感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ