最近のトラックバック

« ドイツから帰ってきました! | トップページ | ドイツサッカー協会杯DFB-Pokal »

ドイツ大統領選 Die Wahl des Bundespräsidenten

今年はちょうど大統領選挙の年に当たっていたようで、ドイツに行ったときにはそのことと、ブンデスリーガでヴォルフスブルクが優勝したという話題でもちきりでした。

ドイツの大統領(連邦大統領(Bundespräsident ブンデスプレジデント)というのは、国家元首として、儀典上ドイツ国家の頂点に位置づけられます。政治的権限はほとんどなく、国の内外に向けドイツ連邦共和国を代表することや、国際法上ドイツ連邦共和国を代表すること、外国との条約の締結、ドイツの外交代表への信任状の交付、外国大使の接受、国務大臣、裁判官、高位の公務員を任命することなどが主な役目です。

連邦議会と16の州議会から比例代表で選出された代表からなる連邦会議Bundesversammlungによって選出されます。任期は5年。再選は1回のみ。

23日に行われた選挙では、現職(2004~)のホルスト・ケーラーHorst Köler氏(66)が、1,223票中613票で対立候補のゲジーネ・シュバンGesine Schwan氏(66)を破って再選を果たしました。ケーラー氏は、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU)などが擁立。一方のシュヴァン氏の方は大連立与党のもう一翼を担う社会民主党(SPD)が擁立した候補。 2004年の選挙のときも戦った相手だそうですが、もし彼女が当選していたら、史上初の女性連邦大統領(Bundespräsidentin ブンデスプレジデンティン)が誕生してたんですね。

ケーラー氏は、国際通貨基金(IMF)専務理事などを歴任した経済の専門家だそうで、TVで見た限りでは、親しみやすそうなエグゼクティヴって感じで、奥さんも颯爽としたキャリアウーマンみたいでした。

≪公式ホームページ ≫  http://www.bundespraesident.de/

« ドイツから帰ってきました! | トップページ | ドイツサッカー協会杯DFB-Pokal »

ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツから帰ってきました! | トップページ | ドイツサッカー協会杯DFB-Pokal »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ