最近のトラックバック

« 開国博Y150「ラ・マシン」に肉薄! | トップページ | ダニエル・ケールマン著『僕とカミンスキー』感想 »

ミハエル・ネグリン(ブラック&ピーチのバレッタ)

とうとう5個目のミハエル・ネグリンです。普段使いできそうなシンプルなバレッタが欲しかったのと、黒とピンクの組み合わせがかわいいなと思って。

黒髪だからあまり目立たないかと思いきや、ビーズがキラキラ光ってかなり存在感があります。

Kaikokuhaku_014_2

普通に留めても可愛いのですが、店員の方から、簡単なヘアアレンジの仕方を教わりました。練習しているんですが、ぶきっちょなのでどうも上手くいきませんね。

« 開国博Y150「ラ・マシン」に肉薄! | トップページ | ダニエル・ケールマン著『僕とカミンスキー』感想 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 開国博Y150「ラ・マシン」に肉薄! | トップページ | ダニエル・ケールマン著『僕とカミンスキー』感想 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ