最近のトラックバック

« 「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン | トップページ | ドイツの流行語大賞 Wort des Jahres 2009 »

オーセントホテル小樽のシュトレン

ドイツのクリスマスのお菓子Stollenは、ドライフルーツやスパイスをたっぷり練りこんだイースト菓子です。ドイツでは、薄くスライスしてクリスマスまでに少しずつ食べるそうです。生地を3つに折りたたんだような形は、生まれたばかりのキリストが寝かされた飼葉桶を表しているとも言われています。
日本では「シュトーレン」と言われてますが、「シュトレン」の方が発音は近いです。

さて、今年のシュトレンは、お取り寄せスウィーツで。

オーセントホテル小樽のシュトレンです。

Stollen_003


ベルリンのクリスマスマルクトで買ったシュトレンと比べて、甘さもくどくなく、スパイスもマイルド、モチモチした感じ。なかなかおいしいです。厚さ1cmくらいのものを4切れ食べましたが、けっこうへビィです。腹持ちよさそう。

へビィだけど、「少しずつ」というのが無理なくらいおいしい!また来年も頼もうかしら・・・。はっきり言ってこの金額はお得ですしね!

シュトーレンオーセントホテル小樽のパテシェがお届けします。美味しさの結晶を・・・ シュトーレンオーセントホテル小樽のパテシェがお届けします。美味しさの結晶を・・・

販売元:オーセントホテル小樽
楽天市場で詳細を確認する


ついでに横浜高島屋前のツリー。

Rimg0219

« 「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン | トップページ | ドイツの流行語大賞 Wort des Jahres 2009 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン | トップページ | ドイツの流行語大賞 Wort des Jahres 2009 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ