最近のトラックバック

« DVD『コレラの時代の愛』感想 | トップページ | ドイツ映画「アイガー北壁」公開のお知らせ »

ミハエル・ネグリン(クリスタルのお花ペンダント)

気がつけば3月半ば。ブログを放置気味なのは、仕事が忙しいからと、やはり放置気味のホームページを完成させようとそちらにとりかかっているからです。

黒いスーツを買ったので、それに合わせてネックレスを探しました。ネグリンと言うとついゴージャスな方に目がいってしまいますが、一応「仕事用」なのでシンプルに。

Rimg0190

写真ではあまりよく映りませんでしたが、角度によってブルーにも淡い紫にも光る不思議な色です。スタッフの方も、「こんな色は初めて見た」とおっしゃってましたね。スワロフスキーのビーズで言うと、アレキサンドライトというのに近い感じに見えます。「スミレクリスタル」と勝手に命名。
一番下のしずくは、シルバーのメタルです。


クールなイメージ、というかお花が一つだけなので一見地味ですが、お花が大きく、キラキラ光るのでかなりの存在感があります。「地味派手」なところが実に私好み(笑)。

さあ、またがんばって働くぞ~!

« DVD『コレラの時代の愛』感想 | トップページ | ドイツ映画「アイガー北壁」公開のお知らせ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DVD『コレラの時代の愛』感想 | トップページ | ドイツ映画「アイガー北壁」公開のお知らせ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ