最近のトラックバック

« 『超訳  ニーチェの言葉』感想 | トップページ | DVD『路上のソリスト』感想 »

フロッケ&ラスプーチン、いよいよ南仏へ

延ばし延ばしになっていて、「ほんとに行くのか」と思われていた南仏へのお引越しが、22日木曜日の夜に行われました。

Eisbären wohlbehalten angekommen

Nach mehr als 16 Stunden Fahrt sind die beiden Eisbären wohlbehalten im südfranzösischen Antibes angekommen, teilte der Nürnberger Tiergarten mit. Dafür ist Flockes Vater Felix wieder in Franken. Nun hofft der Nürnberger Tiergarten auf neuen Eisbären-Nachwuchs.

「シロクマたちは無事に到着」

16時間の移動ののち、シロクマ2匹は無事に南仏アンチーブに到着した、とニュルンベルク動物園が報告した。その代わりに、フロッケの父フェリックスが再びフランケン地方に戻ってくる。ニュルンベルク動物園は新たな2世誕生を期待している。

Bronlinepublikationab01201091468201

≪写真はBR-ONLINEから。たぶん左がフロッケ≫

記事はこちらから↓

http://www.br-online.de/studio-franken/frankenkult/flocke-umzug-nuernberg-anzeige-2010-kw16-ID1271838171701.xml

お引越しに備えて、年明けから移動用のオリに慣れさせてきたり、引越しには飼育係が3人ついていったそうです。それに引越しの数日前から、フランス側の2人の飼育係が来ていたそうです。

南仏の新居がどんなところだか、「アミューズメント・パーク」ということしか情報がないのですが、2匹で楽しく過ごしてくれることを祈るばかりです。

« 『超訳  ニーチェの言葉』感想 | トップページ | DVD『路上のソリスト』感想 »

クヌート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『超訳  ニーチェの言葉』感想 | トップページ | DVD『路上のソリスト』感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ