最近のトラックバック

« 『ベルリン終戦日記-ある女性の記録』感想 | トップページ | ドイツ、4強へ »

ハマナカ ミストリアのショール

5月末から編み始めて、やっと完成しました~。

最初細い糸なので、黒のハニーテイストと合わせて編もうとしました。
鈎針で編んだら、毒々しい芋虫のような模様になってしまったので却下。
次に棒針にしてみたら、揚羽蝶みたいでかわいくなったのですが、ハニーテイストがカジュアルな感じな糸なので、なんか合わないので解きました。

次に、2本取りはどうだろう、と試してみましたが、ヒゲ(?)の部分が密集してハワイアンのシュシュみたいになりました。それはそれで面白い感じでしたが、私が編みたいのはそんなものじゃない。

次に白っぽい糸と合わせたら、今度は春雨サラダのように・・・。

このような試行錯誤の上、太い針で一本取りでメリアス編み、という方法に行き着きました。
手芸店に糸を探しに行ったとき、ブラックオパールという似たような糸でそんなふうに編んだ作品があっったんですよね。

Mistria_001

Mistria_002


棒針は11号で、目は適当に41目。3玉分で首に巻いて腰にかかるくらいです。
幅は・・・みかんネットみたいに際限なく伸びますが、普通にしてて10cmくらいでしょうか。

黄緑と水色が散っててメルヘンな感じだな・・・。

« 『ベルリン終戦日記-ある女性の記録』感想 | トップページ | ドイツ、4強へ »

編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ベルリン終戦日記-ある女性の記録』感想 | トップページ | ドイツ、4強へ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ