最近のトラックバック

« 多和田葉子著『雪の練習生』 | トップページ | 韓国映画『アンティーク』感想 »

Internationale Filmfestspiele: Die 61. Berlinale 第61回ベルリナーレ開幕!

56_ifb_logo

Großes Kino in der Hauptstadt: Vom 10. bis 20. Februar steht Berlin ganz im Zeichen der Internationalen Filmfestspiele.

首都が大きな映画館に。10日から20日までベルリンは国際映画祭一色に染まる。
(記事はRBBより)

ということで始まりましたね~、ベルリナーレ!

オープニングフィルムはコーエン兄弟監督の西部劇『True Grit』。 

True_grit_01_berlinalefile34229


今回上映されるのは、ドイツ赤軍を扱った“WER WENN NICHT WIR”、レイフ・ファインズ主演・初監督作品“CORIOLANUS”2008年の金融危機がテーマの“MARGIN CALL”など、全部で23カ国31作品。
日本からも『白夜行』、フォーラム部門に「松竹黄金期の三大巨匠」渋谷実監督の作品(『悪女の季節』他)が参加します。

 審査委員長はイザベラ・ロッセリーニ。
2006年に「オフサイド・ガールズ」で銀熊賞を受賞したイランのジャファル・パナヒ監督は、今年は審査員として招待を受けていましたが、昨年12月にイランで禁錮6年の判決を受け、今後20年にわたり映画製作や海外渡航を禁じられたことから不参加となりました。

 同映画祭は、「表現の自由とアートの自由にかかわる権利に反する」と非難。オープニングガラで、パナヒ監督に宛てたメッセージを読み上げました。


ベルリナーレ公式ホームページ:
http://www.berlinale.de/de/HomePage.html

オリジナルグッズがオンラインショップで買えます。
クマのぬいぐるみがめちゃくちゃかわいいんですけど・・・。


« 多和田葉子著『雪の練習生』 | トップページ | 韓国映画『アンティーク』感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

Guten Abend!
御無沙汰です。
HPの昨年9月の記事拝見しました。
クヌー、もう高校生ですか。
おまけの記事も楽しめました。
その他の日の事も是非UPして下さい。
楽しみにしています。
ベルリナーレと言うと「金の熊賞」だったか、「金の獅子賞」だったかもらえるやつですね?
日本の作品も何かもらえると良いですね。
ではまた。

yanoschさま

ハンブルクの思い出、少しずつアップを始めました。
ちゃんとした記事にしてから、と思ってましたがそんなことじゃいつまでたっても仕上がらないし、とりあえず写真貼っとけ!という手抜きですが・・・。

ベルリナーレの大賞は「金熊賞」ですね。ベルリンは熊が市の紋章に入っているほど熊に縁が深いところなので・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多和田葉子著『雪の練習生』 | トップページ | 韓国映画『アンティーク』感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ