最近のトラックバック

« ファミリーマートの「俺のエクレア」 | トップページ | 多和田葉子著『雪の練習生』 »

寄り目のオポッサム「ハイディ」

ライプツィヒ動物園のオポッサムの「ハイディ」ちゃんが、今ドイツで大人気だそうです。

Image167681galleryv9tuah


Sie ist übergewichtig, hat einen markanten Sehfehler - und macht gerade Karriere. Das Leipziger Opossum Heidi ist das beliebteste Zootier seit Eisbär Knut. Website, Hymne, Plüschtier - obwohl sie erst im Sommer der Öffentlichkeit vorgeführt wird, läuft die Vermarktung schon auf Hochtouren.

彼女は太りすぎで、明らかな視覚障害があるが、まさにそれで出世した。ライプツィヒのオポッサムのハイディは、クヌート以来の動物園界の人気スターだ。夏に公開されたばかりにもかかわらず、商業化への道をひた走っている。

(記事、写真ともSpiegelより)


人気の理由はこの「寄り目」。

ハイディちゃんは、姉妹のナイラNairaとともにアメリカのノースカリフォルニアで捨て子として育って、デンマークの動物園を経てライプツィヒにやってきました。

ハルツ地方に住むアマチュア音楽家がこの子のことを詞に書いてYoutubeに投稿したところ、今までに約12000回のアクセスがあったそうです。

「寄り目」になった原因としては、アメリカにいたときの食生活のせいか、目の後ろにある脂肪の塊に押し出されたせいか、ということが考えられるそうです。オポッサムは夜行性の動物で嗅覚に頼っているので、斜視でもさほど問題ない、らしい。

ライプツィヒ動物園のハイディのページ:
http://www.zoo-leipzig.de/index.php?strg=9_13_56_270&baseID=463

人気のきっかけとなったYoutubeのハイディの動画
http://www.youtube.com/watch?v=X8romj2KKZ0&feature=related

ニュースになったハイディの動画
http://www.youtube.com/watch?v=K_qIVl3zDSQ&feature=related


« ファミリーマートの「俺のエクレア」 | トップページ | 多和田葉子著『雪の練習生』 »

ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

株を始める様、はじめまして!
拙い記事ですが、楽しんでもらえたようでうれしいです。


久しぶりにこの記事を読んで、今ハイディはどうしているのかな?とライプチヒ動物園のHPに行きましたら、2011年9月28日にすでに死亡しておりました。オポッサムの寿命は2~4年らしく、老衰じゃないかといわれているそうです。

また遊びにきてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ファミリーマートの「俺のエクレア」 | トップページ | 多和田葉子著『雪の練習生』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ