最近のトラックバック

« ケイト・アトキンソン著『博物館の裏庭で』感想 | トップページ | 寄り目のオポッサム「ハイディ」 »

ファミリーマートの「俺のエクレア」

コンビニでスイーツを買うのは、6対4で男性の方が多いとか。

そんな男性方にもご満足いただけるボリュームなのが、ファミリーマートで新発売した「俺のエクレア」。ただ今大人気で品薄状態だそうで、私もようやく買えました。

「俺の~」というところが、漢らしいというかこっぱずかしいというか、インパクトのあるネーミングですね。

ビターチョコでコーティングしたココア生地のシューの中に、カスタードクリーム、クラッシュアーモンド入りチョコ、さらにチョコホイップクリームが挟み込まれています。

巻尺で測ったら約20cmありました。普通のエクレアが10cmくらいですから2倍の大きさ。なのにお値段は1.5倍の230円。

Rimg0042


食べ方にも心得がありまして、

一、大口を開けてかぶりつくこと
二、3つのチョコの組み合わせを楽しむこと
三、ザクッとしたナッツの食感を楽しむこと

だそうです。

甘さ控えめでおいしいのですが、あまりにボリュームがあるので、食べきるのに精一杯でした。「食後のデザート」という量じゃありませんね。

ファミリーマートでは他にも、ホイップクリームクリームがどっさり乗ったプリンなどの「オニ盛り」シリーズがあります。

« ケイト・アトキンソン著『博物館の裏庭で』感想 | トップページ | 寄り目のオポッサム「ハイディ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケイト・アトキンソン著『博物館の裏庭で』感想 | トップページ | 寄り目のオポッサム「ハイディ」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ