最近のトラックバック

« Todeskuss(死の接吻) | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第11,12話感想 »

韓国ドラマ『魔王』第9,10話感想

だんだん佳境に入って参りました。

第9話『永遠の苦悩に向かう者 我を通り過ぎよ』

オスはキム・ヨンチョルを職場に訪ねる。オスは事件にヨンチョルが関わっていると考えていたが彼には否定される。デシクの死を聞き、「友達が死ぬのは悲しいものな」と言った言葉がオスの胸を刺す。

スンハはジュンピョ記者にヘインに付きまとうのを止めるよう警告する。

チャ事務長はパンチーム長(オスの上司)に、死んだチョン・テフンの弟テソンが既に亡くなっていたこと、またテフン兄弟の母も交通事故によって亡くなったが、それはオスの無罪判決が出た日であったことを伝える。

ナイフで刺してやりたいほどオスたちを憎んでいたのは、ヨンチョルの方だった。
高校時代、オスたちに苛められていたヨンチョルは、恨みを晴らすためにナイフで襲おうと考えていたがテフンに説得され、ナイフを彼に預ける。
事件で使われたのは、このナイフだった。

ある日キム・スンギ宛てに宅配が届く。中にはソクジンが女性と抱き合っている写真が入っていた。スンギはソクジンに写真を見せてからかうが、ソクジンは写真を取り上げてトイレに流してしまう。ちょうど彼の部屋を訪れたオスがその件を問い質す。そして今回の連続事件のあらましを2人に説明する。

オスの父・カン・ドンヒョン議員は、テフンの弟について調べさせる。その昔テフンの弟が言った「お前たちをずっと見ている」という言葉を忘れていなかったからだ。

ソラを連れて歩いた男の正体を確認するため、ヨンチョルをおびき出してソラに面通しさせるが、ソラは彼を知らないと否定する。しかし実はヨンチョルとソラはある約束をしていた。

オスに届けられたダンテの『神曲』の一節が書かれた手紙と同封されていた高校時代の写真をヘインが透視すると、「333」という数字が浮かび上がった。ちょうどそのころジュンピョ記者あてに宅配が届く。中には「月」のタロットカードが同封されていた。


ヨンチョル、もしかしてただのロリですか?

あの事件に使われたナイフは、ヨンチョルのものだったんですね。テフンのような少年がナイフを持っているの、不自然な気がしたんですよね。

オスもさ、まずヨンチョルをいじめたことを彼に謝るべきだろうが。


第10話『唯一の道は自分を守ることだ』

 スンハは姉に会いに診療所に出かけていた。盲目で、医者の話では最近病状が思わしくないとのことだった。

 ヘインが見た「333」と言う数字は、図書館の書架のイタリア文学のコーナーを示す番号だった。そこにあったダンテ作の『神曲』の中に、オスは「月」を表すタロットカードがはさまれているのを見つける。ヘインはそれが「待て」という意味だと伝える。

チャ事務長が、交通事故で死んだと言うテフンの弟テソンについて調べるうちに、顔の損傷が激しくて学生証と遺留品でしか身元確認が出来なかったということが判明する。

スンハは拘留中のソラの母に面会する。「誰かがガス銃を送ってこなければ、自分は人殺しにならなかった」という言葉に、スンハは何も言えない。

 ジュンピョ記者は、12年前の事件で学校の擁護記事を書かせた、当時の校長であった叔父に会い、オスの父であるカン・ドンヒョン議員の圧力があったのではないかと問い質す。

 オスは、ヘインが残像で見た地下鉄駅のコインロッカーの前で張り込みをする。そんな中、ロッカーで何かを取り出すヨンチョルを見かけ詰問するが、それはただの原稿の束であった。手荒なオスに対してヨンチョルから「お前は何も変わっていない」という手痛い言葉を受ける。

キム・スンギに新たな宅配が届き、中には写真が同梱されていた。スンギはなぜソクジンの恋人がヒスの自宅前で一緒に写っているのかを疑問に思ったが、やがてその理由に思い至る。

ジュンピョ記者は12年前の事件を調べるうち、テソンが事故死したという現場に向かう。そして当時の様子を記憶していた老人の口から、驚くべき話を聞く。

図書館で透視を試みたヘインは、倒れてしまいたまたまそこにいたスンハによって病院に送られる。


自分の復讐のために、無関係の罪のない人間を巻き込んでいる。そのことに今さら気づくスンハ。でももう後戻りはできない・・・。

« Todeskuss(死の接吻) | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第11,12話感想 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Todeskuss(死の接吻) | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第11,12話感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ