最近のトラックバック

« 韓国ドラマ『魔王』第15,16話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第19,20話感想 »

韓国ドラマ『魔王』第17,18話感想

第17話『許しとは加害者が口にする言葉じゃない』

オスの携帯にスンギの暴行された姿が送られてきた。オスたちは現場に駆けつけ、スンギの死を確認する。

オスはスンハの自宅に押しかけ、「どこまでやる気だ」と憤り殴りつける。
「友人を失って悲しいなら、家族を亡くした哀しみの深さも分かるだろう。
あれが事故だろうが何だろうが、あなたは真実を告げなかった。」というスンハ、すなわちテソンの言葉に我に返る。

「あなたがここで死ねというならそうする。だからこれ以上犠牲者を出さないでくれ。
寝ても覚めてもテフンのことばかり考えて、生きていることが地獄だった。それでも生きて償いたかった。やり直したかった。そんな資格がないことが分かっていても。
本当にすまない。それでも、あなたはこの俺が捕まえる。」

オスの悲痛な哀願にスンハは耳を塞ぎ、かたく閉ざした心を開こうとはしなかった。

チャ事務長を酒に誘うスンハ。
オスがあまりに重い償いを強いられている、と言うチャ事務長に、スンハは「自分がチョン・テソンならカン刑事を許せないと思う」と言う。
もちろん許されることではないが、勇気を奮い立たせるには幼すぎた。
チョン・テソンも、たった16歳だった。もっと大人になってからだったら、今回のように苦痛から殺人に至るというのはなかったかもしれない。今も二人は、17と16という時に閉じ込められている。
その言葉にスンハの心は揺さぶられる。

ヘインの家の前に佇むスンハに気がつき、ヘインが声をかける。ふいにヘインを抱きしめるスンハ。抱きしめ返そうとするヘインから離れ、無言で立ち去る。

ヘインがスンハに貰ったオルゴールを聴いていたとき、突然、老人がソン記者の質問に答えていたヴィジョンが見えた。
声が聞こえる。「私の名前はスンハです」と言った…と。

ソクジンは警察の任意同行に応じ、スンギの殺害現場に残されていたハンカチが自分のものだと認めたが、ナヒとの密会に関しては喋ることが出来ず、自分に不利なのにもかかわらず、嘘の供述を続ける。

やがて捜査本部はソクジンに対して逮捕状を出す。そしてその弁護担当は、ホテルの顧問弁護士に雇われたスンハであった。

ヘインはスンハの兄貴分・スゴンを訪ね、二人が初めて会ったときのことを聞く。出会ったのは12年前、自分のクラブの前に行き倒れていたと話した。当時の写真を見せてもらうと、そこに映っている少年は、雨の日に傘をくれたあの少年だった。


ああ、ヘインにもスンハがテソンであることが分かってしまいました。
チャ事務長も、目の前にいるのがテソンだとは知らずに心情を吐露してますが、12年前にこそ、こんな大人の言葉が必要だったのに・・・。


第18話『目で見えるものと見えないもの』


チャ事務長は元の警察の先輩から、チョン・テソンが事故死した当時の家出人リストをもらい受け、その中にオ・スンハの名を発見する。

ソクジンの事務室の机から、コインロッカーの鍵らしいものが発見される。それはホテルの更衣室のもので、中にあったバッグの中に、青酸カリの入ったビンが発見される。

ファンが、オスの説得に応じて自首してきた。電話をかけてきたのは吃音の男だと言った。

図書館の前で出会ったスンハとヘインは、夜まで恋人どおしのように楽しく過ごす。
別れ際、物言いたげなヘインに「何か話があるのか」と聞くが、ヘインは口をつぐむ。

翌日、具合が悪くて休んでいると言うヘインをスンハは訪ねたが、家にはいなかった。
ヘインは教会にいた。
スンハに「チョン・テソンさん」と呼びかけ、「私がそばにいる。だからもうやめて。どんなに苦しくても暗闇の中から出てこなければいけない。」とすがるが、スンハは「僕は誰の手も必要としていない」と振りほどき去っていってしまう。

ヘインは現場に残されたハンカチから、スンギに誰かが話しかけているヴィジョンを視る。

「何をすれば俺はソクジンを助けられるのか」と問うオスに、「携帯の通信記録と写真。あなたはもう証拠の品を持っている」とヒントを与え、「真実を知ったとき、あなたがどういう選択をするのか楽しみだ」と言うスンハ。

それらの品々から、オスはソクジンと兄嫁がデキているという結論に達する。
ソクジンはいったんはそれを否定するが、目を見れば明らかだった。


ヘインに知られたとわかったときのスンハの狼狽の表情!
彼女の前では、冷酷な魔王ではなく、平凡で幸せな青年でいられたのに・・・。
大切な者を苦しめても、自分もどんなに辛くても復讐への思いは止められない、自分が止められない・・・。

「そばにいる」と言ったヘインに、『罪と罰』のソーニャを思い出しました。ソーニャも、ラスコーリニコフの殺人の告白を聞き、どうしてもっと早く出会わなかったのかと嘆き、流刑地にまでついていきました。
ヘインも、もっと早く、スンハがあの少年だと気づいていたら、一人で苦しませずにすんだのに・・・と。

« 韓国ドラマ『魔王』第15,16話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第19,20話感想 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国ドラマ『魔王』第15,16話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第19,20話感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ