最近のトラックバック

« 韓国ドラマ『IRIS』第3.4話感想 | トップページ | ニュルンベルク動物園のシロクマの双子ちゃん、初めてお外に »

クヌートの死因:脳の病気

クヌートの死因が発表されました。

4


Tagesspiegelの記事によると、


Eisbär Knut starb an Hirnerkrankung

シロクマのクヌートは脳の病気で死亡した

Berlins berühmter Eisbär Knut litt wohl schon längere Zeit an einer Hirnerkrankung. Der erst vier Jahre alte Publikumsliebling war am Samstag plötzlich unter Zuckungen ins Wasser gestürzt und dort ertrunken.

ベルリンの有名なシロクマ・クヌートはすでに長い間脳の病気に苦しんでいた。
たった4歳のみんなの人気者は土曜日に突然痙攣を起こし水に落ちそこで溺れた。

Die Untersuchung des Leichnams habe ergeben, dass das Hirn des Eisbären deutliche Veränderungen aufwies, teilte der Zoologische Garten am Montag mit. Andere Organveränderungen wurden von den Pathologen nicht festgestellt. Weitergehende Untersuchungen werden noch mehrere Tage in Anspruch nehmen, hieß es weiter.

ベルリン動物園が月曜日に行なった遺体の解剖の結果、クヌートの脳に明らかな変化があったことが証明された。
他の臓器の変化は病理学者によって確認されなかった。
さらなる調査が完了するには数日かかる、とのことである。

やっぱり!

クルクル回る様子から、脳の運動や平衡機能を司どる部分に何か異常が起きたに違いない、と思ってたんですよ。

でも「長い間」ってのが気になる。
「3匹のレディー」たちにいじめられたストレスで死んだ、なんて言う人もいるみたいですが、ストレスで脳に異常が起こるのかしら。

もしかして先天性のものだったのでしょうか。

なんにせよ、かわいそう過ぎる。

調べたところでクヌートは還ってこないと知りつつも、ぜひ死んだ原因を解明してほしい。
1ファンとして切に願います。

動物園ではすでに、記念碑を建てようという話が出ているそうです。

« 韓国ドラマ『IRIS』第3.4話感想 | トップページ | ニュルンベルク動物園のシロクマの双子ちゃん、初めてお外に »

クヌート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国ドラマ『IRIS』第3.4話感想 | トップページ | ニュルンベルク動物園のシロクマの双子ちゃん、初めてお外に »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ