最近のトラックバック

« 韓国ドラマ『魔王』第13,14話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第17,18話感想 »

韓国ドラマ『魔王』第15,16話感想

とうとう、残り4巻一気に「大人買い」ならぬ「大人借り」してしまいましたよ!(と言ってもキャンペーンで1枚100円だったんですけどね。)

第15話『今度はお前たちが選択する番だ』

不法侵入がばれて、オスはファンから告訴されそうになる。
しかしファンの部屋にあった手紙の束から、ファンもまた犯人に操られていたことがわかる。

ソラを預かってもらうために、スンハの兄貴分のところに向かうスンハとヘイン。
山で、ヘインはオスからもらった水仙の球根を埋める。ヘインは、オスとスンハには似たところがあると話し、「二人はいい友だちになれる」とスンハに言う。

チャ事務長に、テソンの死を確認できていないから、と生存の可能性を述べるオス。
ヘインが見た映像によると、老人が「テソン」と言っていたという言葉を思い出す。

オスは高校時代の担任イ・モノに会う。モノは、教え子の結婚式で、テフンの弟を見たと話している者がいる、という情報を伝える。
別れ際、オスの後姿を見ながら、モノは当時のことを思い出していた。

「自分はこのまま生きていてもいいのだろうか。自分みたいな悪いヤツでも、努力すれば神様は、テフンは1回ぐらい許してくれるだろうか。」というオスに、「本当に許しを請うて、一生懸命生きれば、神もテフンも許してくれると信じる」と答えた――。

事故現場で、ソン記者と公衆電話で話したのがスンハだということを知ったオスの父、カン議員は、スンハを食事に誘い探りを入れる。

ヘインは、ソン記者が封筒に入れたUSBと、オスが持ってきたものが違うことに気づく。

スンハの姉が、なぜUSBを差し替えたか?

オ・スンヒ、ソン・ジュンピョ、オ・スンハ、チョン・テソン…、オ・スンハ、チョン・テソン…と呟くうちに、オスはあることに思い至る。

とうとう!とうとうスンハ=テソンの線がオスにも見えてきましたね。


第16話『不信と裏切りが友達を地獄の門へと導く』

スンギとソクジンに、タロットカードの入った小包が届く。同じ頃、オスにも小包が届いていた。中には、タロットカードが2枚、ダンテの彫刻の写真、そして、「不信と裏切りは友達が友達を地獄の門へと導く」というメッセージが入っていた。

ヘインは図書館で、スンハが以前見ていた本を見つけふと手に取る。そのとき、ある女性の交通事故のヴィジョンが見える。

スンギが受け取ったのは、8本の剣が目隠しした女性を狙っている「ソードの8」。お互いに騙し合っている状況で、結局はお互いに剣を向け合うようになる。背景の血の色と着ている喪服は、「死」を意味している。

ソクジンが受け取ったのは、目隠しされた女性が2本の剣を持つ「ソードの2」。両手に剣を持っているが、剣を使うかどうか迷っている。夜空にある星は「希望」を意味するが、目隠しされているから自分では見えない。

オスはスンハを呼び出し、証拠はないが目の前にいるスンハこそが本当は死んだはずのチョン・テソンで、一連の事件の黒幕だと思っているということを述べる。

「もしカン刑事の言うとおりなら、証拠を持って来い。まったくあなたみたいな感情的な人が犯人とのゲームに勝てるのか心配だ。」と言い放つオスンハに、オスは「人の命がゲームだと思うなら、既に自分に負けている」と反論する。

ヘインは2枚のタロットカードに触れて透視を行なう。2人の少年(テフンとテソン)の映像が見える。
「12年前に会ったことのある少年が見えた。14、5歳くらいの…」と言うヘインに、オスはそれがチョン・テソンかも知れないと言う。

オスはソクジンとスンギに「隠しごとはしないでくれ。犯人はそこにつけ込むんだ」と言うが、二人は言葉を濁す。

スンギは、ヒスの妻とソクジンとの不倫をヒスにバラそうとしていた。
ソクジンのマンションの前で待機していたオスだが、電話してきたファンの元へ向かっている間に、スンギはヤクザに連れて行かれ、暴行を加えられる。
その光景に耐えられず、ソクジンはヤクザたちを引き上げさせる。瀕死のスンギのそばに、金と香港行きのチケットをおいて去るソクジン。

気がついたスンギの前に、ヒスが現れた。ソクジンと自分の妻との関係について知っていたこと、それで強請ろうとしていたことも知っていたと告げ、毒入りタバコでスンギを殺し、ソクジンのハンカチを落として去っていく。

その後スンハが現れ、スンギの携帯からオスにスンギの死体の写真を送りつける。
「友達は期待を裏切らなかったな」


タロットカードの示したとおりの展開になりましたね。
スンギはオスたちを欺いた挙句袋叩きに会い、ソクジンはスンギを「処理」するよう言われるが迷いに迷って今度は自分が窮地に追い込まれてしまいました。

テソン=スンハと対決するオスですが、証拠がない以上に、彼に対して負い目を持っているオスには勝ち目はありません。
なぜならここまでテソンを追い詰めたのは自分だから。
だんだんデスペレートになっていくスンハから目が離せません。

« 韓国ドラマ『魔王』第13,14話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第17,18話感想 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国ドラマ『魔王』第13,14話感想 | トップページ | 韓国ドラマ『魔王』第17,18話感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ