最近のトラックバック

« 「かゆの木」の桜もち | トップページ | ずっとウソだった »

クヌートの頭蓋骨のCT画像公開

クヌートの頭蓋骨のCT画像が公開されました。
クヌートの検死を行なったライプニッツ研究所によるものです。

3h343bild

1bto

Hinweise auf die Ursache für Knuts frühen Bärentod gibt die Aufnahme allerdings nicht. Der Schädel hat eine völlig normale Form, der Eisbär litt also nicht wie anfangs von vielen vermutet an einem Gendefekt durch Inzucht.

クヌートの早死にの原因との関連は、いずれにせよ見つかっていない。
頭蓋骨の形状は完全に正常で、最初に多くの人が推測していたような近親交配による遺伝上の欠陥に苦しめられたわけではなかった。


記事、写真ともBildより

http://www.bild.de/news/inland/eisbaer-knut/zoo-berlin-zeigt-computertomographie-17245650.bto.html

ウィルス感染というのが死因ですが、そのウィルスがどこから来たのか、というのが問題です。外に出られない動物たちが持ち込むわけはなく、動物園のスタッフはそこら辺には厳重注意しているでしょうから、動物園の訪問者か、出入り自由の鳥たちが持ち込んだのでしょうかね。

クヌートの死後まもなく、5歳の若いゾウが、こちらはヘルペスウィルスで死亡したそうです。関連はあるのかしら。

ベルリンの人たちの嘆きは深く、動物園のクヌートのいたシロクマ舎に手向けられた花は、「地震と津波で亡くなった方たちのために日本大使館の前に置かれた花より多い」と、カトリックの司教さんが嘆くほど。
でもさ、やっぱり「遠くの日本人より近くのクヌート」でしょ。気持ちは分かります。

動物園が示した「クヌートを剥製にして自然歴史博物館へ」との提案には、「剥製にしないで、まだクヌートで稼ぐ気か」とデモがおきたそうです。


« 「かゆの木」の桜もち | トップページ | ずっとウソだった »

クヌート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「かゆの木」の桜もち | トップページ | ずっとウソだった »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ