最近のトラックバック

« ドイツ気象庁が放射能拡散予想 | トップページ | 栗とアーモンドのタルト »

グレゴール&アレウト、2万人を魅了する

クヌートが突然この世を去ってから1ヶ月がたちました。さすがにもうマスコミも騒がなくなり、ニュースも入ってきません。

あれ以降シロクマへの興味も薄れつつある「クヌート命」の私ですが、ニュルンベルク動物園でスクスクと育っているシロクマの双子ちゃんたち、グレゴール&アレウトの姿には心が和みます。

ところで、片割れのアレウト(Aleut)の名の由来ですが、アリューシャン列島に住む先住民族「アレウトAleut族」にちなむようです。


Publikumslieblinge Eisbären-Zwillinge

 

シロクマの双子ちゃんたちはみんなの人気者

Bronlinepublikationab10201014331920

Schon am ersten Wochenende nachdem die beiden Eisbären ins Freigehege gelassen wurden habe der Tiergarten rund 20.000 Besucher gezählt. Viele seien offensichtlich wegen den Eisbär-Zwillingen gekommen, so Tiergartenchef Dag Encke.

最初の屋外展示後の最初の週末にはすでに、20000人以上の訪問者が動物園を訪れた。ダク・エンケ園長は、多くの人が明らかにシロクマの双子を見に来たのだと語った。

Über die Osterfeiertage stellt sich der Tiergarten erneut auf einen Besucheransturm ein.

イースター休暇の間中、動物園には訪問客が殺到した。

Um die beiden Jungtiere sehen zu können, braucht es allerdings Glück: "Die Zwillinge ziehen sich immer wieder mal zum Pennen in ihre Höhle zurück", berichtet Encke.

赤ちゃんを見るには幸運が必要である。「双子はしばしば眠りに洞穴に引っ込んでしまう」からだ、とエンケ園長は報告する。

(写真・記事ともBR-ONLINE

http://www.br-online.de/studio-franken/aktuelles-aus-franken/tiergarten-nuernberg-eisbaerzwillinge-ID1303312801955.xml

ドイツ語で「双子」はZwillinge(読み:ツヴィリンゲ)と言います。

ただでさえ「世界で一番かわいい」と言われているシロクマの赤ちゃん。それが二匹となればかわいさ2乗です。

この子たちは、ニュルンベルクの街の人々が掌中の珠と愛した、あのフロッケの弟です。フロッケのようなブームにはならないだろう、とは園長さんも言ってますが、これからもそのかわいい姿で、いや大きくおっさんくさくなってからも、みんなに愛されて天寿をまっとうしてほしいものです。

 

« ドイツ気象庁が放射能拡散予想 | トップページ | 栗とアーモンドのタルト »

動物園・水族館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツ気象庁が放射能拡散予想 | トップページ | 栗とアーモンドのタルト »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ