最近のトラックバック

« 円山動物園「ララ」の赤ちゃん、一般公開開始! | トップページ | 韓国ドラマ『IRIS』第7.8話感想 »

韓国ドラマ『IRIS』第5.6話感想

連休に入り、少し余裕が出来たので『IRIS』再開です。

そういえば、コンビニの「サンクス」で、MISSIAの化粧品を扱いはじめましたね。店頭でイ・ビョンホンのポスターを見て「お!」と思いましたよ。

第5話

自分に銃口を向けるサウの口から、「これは命令だ」という言葉を聞き、NSSの、そして国の捨て駒として選ばれたことを悟る。サウとても、自分が断ればこの役目をスンヒにやらせる、と言われ引き受けざるをえなかったのだ。
そのとき、北朝鮮の諜報要員・チョリョンとソンファらの襲撃を受け、ヒョンジュンはからくもそれを逃れる。

追っ手を撒き列車修理工場に隠れることに成功したヒョンジュンだったが、ついにチョリョンに見つかってしまう。
激しい銃撃戦の末、再度逃げ切ることに成功したヒョンジュンは、NSSの副局長ぺク・サンに電話をかけ、復讐を宣言する。

ヒョンジュンは、スンヒのホテルに潜り込み一緒に逃げようとする。だが、スンヒを乗せた車が目の前で爆発するのを目の当たりにしてしまう。ショックを受けるヒョンジュンだったが、軽飛行機を奪って逃走する。


自分が狙われていると分かっていて、なぜ駅に時刻表を見に行くかな~?スンヒに行かせるか、ネットで調べればいいじゃん。


第6話

ヒョンジュンが奪った軽飛行機が墜落しているのが発見された。一方、爆破に巻き込まれたかのように見えたスンヒは生きていた。彼女はNSSを離れ花屋で働きながら、ヒョンジュンの生死の確認に必死になっていた。

そのころ、ヒョンジュンはある病院にいた。何者かが、墜落した軽飛行機からヒョンジュンを助けだしてくらたのだ。その者から電話があり、自分が政治的陰謀に巻き込まれたことを知らされる。
体力が回復したヒョンジュンは、ハンガリーを抜け出し、スンヒとの思い出の地・秋田に向かう。

 一方、要人護衛の失敗から刑務所に入れられていたソンファは、生存が確認されたヒョンジュンを再び追う命令を受け秋田へと向かう。ヒョンジュンを見つけ出したソンファだったが、ヒョンジュンに返り討ちにあう。

秋田の温泉街で倒れてしまったヒョンジュンは、スンヒと以前訪れた旅館の娘ゆきに匿われながら、復讐の準備をする。
同じくゆきに世話になっているソンファだったが、刺客である自分を殺さず助けてくれたヒョンジュンに次第に心が傾いていく。

 時が経ち、花屋で働いているスンヒのもとにソンファが逮捕されたとの情報が入る。スンヒは久しぶりにNSSを訪れ、ソンファの取調べをする。2人っきりの取調室でスンヒは、ヒョンジュンのことを聞くのだが、ソンファは黙したまま。そんなソンファにスンヒはあるものを渡す。

ソンファが取調べ中、泡を吹いて倒れ救急車で移送される。しかしその途中で・・・。

その頃、ヒョンジュンは日本の警察に捕まり拷問を受けていた。


ロケで「なぜマタギ?」と噂だったらしいビョンホンさんの「マタギ」ファッション。そう、なぜわざわざ雪山を越える・・・?
そしてソンファ。いきなりのヒョンジュンへの恋心。チョリンを裏切るのか?
そして韓国に現れた目的は?

しかしスンヒ。敵国のスパイの逃亡を助けるなんて、ばれたらヤバイどころの話じゃないじゃん!
スンヒの友人のヤン室長も、友達思いなのはいいけど、機密をベラベラしゃべっちゃってて、諜報部員の自覚ないんとちゃうか。

« 円山動物園「ララ」の赤ちゃん、一般公開開始! | トップページ | 韓国ドラマ『IRIS』第7.8話感想 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 円山動物園「ララ」の赤ちゃん、一般公開開始! | トップページ | 韓国ドラマ『IRIS』第7.8話感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ