最近のトラックバック

« 北大植物園 | トップページ | タチアナ・ド・ロネ著『サラの鍵』感想 »

ドイツのオーガニックコスメ「labera(ラヴェーラ)」のボディクリーム

ドイツ生まれのオーガニックコスメといえば、「ヴェレダ」「ロゴナ」「Dr.ハウシュカ」「タウトロッフェン」などがありますが、「ラヴェーラ」のボディクリームを買ってみました。

Rimg0121

≪ボディスパ シリーズの「アプリコットサマー」1,890円≫

ラヴェーラは100%自然由来成分だけで作られた認定オーガニックコスメ。

大好きなアプリコットの香りにしましたが、オレンジやローズなど8種類くらいあります。
香りは塗った直後は甘ったるいほどの甘い香りがしますが、合成ではなく天然精油や植物エキスを使っているそうです。
しばらくたつと落ち着くと言うか、ふんわり香りが残る程度。

お風呂上りに使って翌朝しっとり感も残っていました。
「ちょっと触ってもいいわよ」と言いたくなるほどすべすべに。
でも、今の季節にはもっとさらっとした感触だといいかな~。

ま、なんといっても私にとっての「神クリーム」はオリジンズなので。

ラヴェーラはスキンケアだけじゃなくて、メイクアイテムも充実していますね。

ラヴェーラの公式ホームページ:
http://lavera-naturalcosmetic.jp/product/index.html

現在発売中の通販雑誌「eyeco」でオーガニックコスメ特集をやっていて、ドイツ製品も多数紹介されていますよ。

« 北大植物園 | トップページ | タチアナ・ド・ロネ著『サラの鍵』感想 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北大植物園 | トップページ | タチアナ・ド・ロネ著『サラの鍵』感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ