最近のトラックバック

« 札幌で食べたもの | トップページ | 北大植物園 »

おたる水族館

正面玄関。この巨大タコは「はっちゃん」と「ななちゃん」と言うそうだ。

Sapporosommer1_024

入場料は1,300円だが、1日乗車券の提示で1,100円に。

エイやジンベイザメがゆらゆら泳ぐ姿に目が釘付け。保護されたという片腕を失った「タロウ」というアオウミガメもいました。

≪ オタリアのショー ≫

学校で算数や体育の授業を受けている、という設定。

Sapporosommer1_026

そのうちの一匹が、出番が終わっても泳ぎに夢中になってなかなか戻らなくなってしまい、スタッフ総出で追い込みにかかるという一幕も。捕獲用の網が出てきたときにはビックリしました。ある意味、めったに見られないものが見られましたね。

Sapporosommer1_027

≪ イルカのショー ≫

Sapporosommer1_028

その次は「海獣公園」へ移動。上から見ると、養殖場?に見えるのがアザラシの飼育スペース。その隣の小さなプールみたいなところでまずアザラシショー。面白かったのは、同じ舞台に次々に「出演者」が出てくるわけじゃなくて、客の方がそれぞれの「舞台」の前に移動して見る、というシステム。客が少ないからできるんでしょうね。
オタリアのステージでもそうでしたが、途中で舞台から逃げ出したアザラシや、スタッフの言うことを聞かないペンギンたちもいて、幼稚園や保育園のおゆうぎ会を見ているような、「ああ、人間の子どもと一緒だな~」となんだか微笑ましい気分に。

Sapporosommer1_031

トドショーのステージは、海が近い!津波が来たら流されそう。

Sapporosommer1_032

一番小さい「キタロー」で体重120キロ、一番大きい「モンキチ」になると600キロくらいだとか。飛び込みや前のステージでの逆立ちは迫力満点。

Sapporosommer1_033

ゴマフアザラシの赤ちゃん。まだ産毛が生えていて、モフモフしててかわいい~。

Sapporosommer1_036

言葉は悪いけどこんな鄙びた水族館で、こんなに楽しめるとは思わなかったわ。グッズも充実しているし、機会があったらまた行きたいです。

おたる水族館公式ホームページ:
http://www.otaru-aq.jp/

 

« 札幌で食べたもの | トップページ | 北大植物園 »

動物園・水族館」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌で食べたもの | トップページ | 北大植物園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ