最近のトラックバック

« 『ナチス、偽りの楽園』、アルテリオシネマで公開中 | トップページ | 「WELEDA(ヴェレダ)」のホワイトバーチ ボディシェイプオイル »

ベルリン動物園にシロクマの女の子が!

クヌート亡き後のベルリンに、新たにシロクマの女の子がやってきたようです!

Berlin hat wieder einen jungen Eisbären

ベルリンは再び若いシロクマを持つ

In Berlin gibt es jetzt wieder einen jungen Eisbären. Das Tier ist anderthalb Jahre alt, rund 100 Kilo schwer und stammt aus dem Zoo Moskau. „Das Weibchen hat noch keinen Namen, ist seit Freitag bei uns und es frisst gerne Fisch und Fleisch“, sagt Tierpark-Sprecherin Claudia Bienek. Es wird im Tierpark hinter den Kulissen eingewöhnt. Das Junge kam aus dem Zoo Rostov in den Tierpark.

ベルリンに今や再び若いシロクマがいる。1歳半で約100kgの体重、モスクワ動物園の出身だ。「その雌の名前はまだない。金曜日からこちらに来ていて、魚と肉が好きだ。」と語るのはティーアパルクのスポークスマンのクラウディア・ビエネク。ティーアパルクのバックヤードで慣れさせているところだ。モスクワのロストフ動物園からティーアパルクにやってきた。


Tagesspiegelの記事によると、オスのトロル(24歳)をクーダムのベルリン動物園に移し、3匹のレディーたち(ナンシー、カチューシャ、トスカ)と娶わせる予定のようです。


クヌートが生きていれば、いいお友達になれたのに。ゆくゆくはいいお嫁さんになったのに。

でもさ、クヌートの死因がまだ解明されたわけじゃないのに、トロルを持って来て大丈夫なんでしょうか。


とりあえず、モスクワのお嬢さんの公開予定については書いてませんでしたが、秋以降になるんですかね。


http://www.tagesspiegel.de/berlin/berlin-hat-wieder-einen-jungen-eisbaeren/4481412.html

ついでに、クヌートの剥製については当初の予定(?)どおり、ベルリンの自然博物館におかれるみたいですね。でも公開は来年以降のようです。

« 『ナチス、偽りの楽園』、アルテリオシネマで公開中 | トップページ | 「WELEDA(ヴェレダ)」のホワイトバーチ ボディシェイプオイル »

クヌート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ナチス、偽りの楽園』、アルテリオシネマで公開中 | トップページ | 「WELEDA(ヴェレダ)」のホワイトバーチ ボディシェイプオイル »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ