最近のトラックバック

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

「ラ メゾン アンソレイユ ターブル」のなると金時と抹茶のタルト

久しぶりに高校時代の友人と横浜でランチ。
その後おいしいケーキが食べたいよね~、ということで「ラ メゾン アンソレイユ ターブル」に移動しました。

どれもおいしそうで目移りしましたが、今回はこれを。

Narutokintoki_001


Narutokintoki_002

「徳島県産の黄金色でほっこりとした甘みのさつまいも「なると金時」を使用したタルト。抹茶のチーズスフレ生地を流して焼き上げたタルトに黒蜜きなこクリーム、黒豆を乗せてお芋のクリームをたっぷりと絞りました。なると金時のグラッセと抹茶クランチの相性がよいタルトです。」(公式ホームページより)

お芋がごろっと乗っていて、抹茶のクランチはしっとりした感触。

今月のティーは「アップルジンジャーティー」。紅茶の中にドライアップルが入っていて、お好みでジンジャーのジャムを入れて飲みます。ほんわか暖かくなります。

来月またみなとみらいに行くから、ランドマークのお店でクリスマス仕様のケーキでも食べようかな~。


m.soeurのヘアアクセサリー

新宿ルミネで、アンティーク調の布の花をあしらった、かわいいヘアクリップを見つけました。

Negrin_009


大きさはだいたい6cm、特に右耳の上につけたときのバランスがよかったんですよね。(←私の場合)
「頭に花をつける歳でもないしな~」とは思いましたが、そのまま手離す気にはなれず、「この子(←?)にします!」といってお買い上げ。ブローチにもなるしね、と心の中で言い訳しながら・・・。


このブランド「m.soeur」の「soeur」とはフランス語で「姉妹」。アクセサリーをつけてくださる方と姉妹のような特別な結びつきを…
という意味がこめられているそうです。

こういう布を使ったアクセサリーってなかなかないし、クラシカルな雰囲気もすてき。
布素材のほかにもファーやニットを使ったアイテムやバッグなんかもありましたね。


m.soeur公式ホームページ:
http://www.m-soeur.com/


う~ん、ネグリンに続く「給料つぎ込みブランド」を見つけてしまった気がする・・・。
また新宿に行ったときにはのぞいてしまうかもしれない・・・。

しかし私が頭に花をつけると、「夜来香」とか、チャイナガール的な雰囲気がするのはなぜか・・・。

ミハエル・ネグリン「潰れ薔薇のバレッタ(中)」

潰れ薔薇のシリーズを集めているのですが、最近あまりお見かけしません。

ところが、ふらりと寄った新宿店でバレッタを見つけました!

Negrin_006


髪を切ったので、レースバレッタなどの大振りなアイテムだとバランス悪くて、これくらいが欲しかったんですよ~。

出会ったときに手に入れないと、次はないので即お買い上げ決定。
最近ネグリンで「これは!」というアイテムに出会えてなくて、実に8ヶ月ぶりのコレクションです。

最近のネグリンは、ライトブラウンなどの肌なじみのよさそうな微妙な色合いが多いけど、逆に私はそういうのピンと来ないので・・・。


Negrin_007

≪ クロスとコーディネート ≫

浜のミサンガ「環」ウィンターバージョン予約受付中

東日本大震災から8ヶ月。被害がほとんどなかった土地に住む私には、なんだかすごく昔のことのように思えます。
しかし被災地では、まだまだ復興が進んでいません。

そんな中、三陸の女性たちが漁網を使ってミサンガをつくり、それを販売する、というプロジェクトがあることを知りました。

Main_logo

(写真は「三陸に仕事を!プロジェクト」ホームページより)

「2011年に祈りを込め、2012年がいい年でありますように」。
そんな気持ちを胸に、緑のジュートを使った限定バージョンをつくり始めました。
緑には、「新芽」「若枝」といった、希望の力を与える意味、パワーがあります。

ミサンガの販売代金 1,100円(1セット・税込)のうち、材料費や販売経費、諸経費を除いた、576円が作り手の方々に。また、材料である網を切ったりする二次加工を担い、作り手さんをサポートする現地の被災企業・被災者の方々にも1セットにつき150円近く(為替や材料費の変動で変化)が支払われ、合計700円以上が被災地に届いています。

「三陸に仕事を!プロジェクト」ホームページより引用)

現地にボランティアに行くことも、多額の義援金も送ることもできない私ですが、一つ注文させてもらいました。

あとできることとして、拙ブログで紹介させていただきます。
訪問者も少ない当ブログですが、少しでも多くの方の目に触れるように・・・。


オリジンズ「アンドル-・ワイル フォー オリジンズ ベスト コレクション」買いました

さあ、今年もクリスマスコフレのシーズンがやってきました。
でも買うのはオリジンズのセットだけなんですけどね。

「アンドル-・ワイル フォー オリジンズ ベスト コレクション」

アンドルー・ワイルシリーズの現品アイテム+旅行やジムに行くときに重宝するミニサイズ約3,000円分がついて、しめて税込み29,400円!
ちょっとひるむお値段ですが、現品だけでもこの値段だし、ミニサイズのセットとオリジナルのトラベルケースの分お得です!どうせ使うものだしね!

Orisins_002


しかしこのトラベルケース、大きい!

Orisins_001


旅行に持っていくには使い勝手の悪そうなサイズに思えるが・・・。
スタッフさんが言うには、パソコンのモバイルケース代わりに使っている方がいるそうです。確かに、14インチは厳しいけどそれ以下なら入りそうなサイズ。クッション性もそこそこあるし。

行ったときがちょうど空いている時間帯だったので、タッチアップしていろいろ試させてもらえました。お肌の状態、ほめられちゃったよ。


メルセデス・ベンツ コネクション

「電気スマート(←スマート電気自動車のこと。勝手に命名)」に一目惚れした私。
いろいろ調べていくうちに、東京ミッドタウンの向かいに、ベンツ社がプロデュースするカフェ&レストラン「メルセデス・ベンツ コネクション」があると知って、さっそく行ってきました!

黒が基調のスタイリッシュな店内です。

一階がDOWNSTAIRSというショールーム兼コーヒーショップで、ベンツのオリジナルグッズも販売しています。

二階がレストラン。イベントをやったりもするそうです。
今日はパスタランチ(1,600円)をオーダー。

前菜とデザートはビュッフェなので、全種類一つずつチョイス。

前菜は、レンコンのクリーム煮、ブロッコリー、蕪・・・など野菜尽くし。

Benz_001


メインのパスタは、秋茄子のボロネーゼリガトーニ グラタン仕立て。

Benz_002


デザート。
手前から、イチゴのロールケーキ、パプリカのムース、ガトー・ショコラ、かぼちゃのプリン、それにマチェドニア(グラスに入ったコンポートみたいなもの)

Benz_003


下のショールームで、オリジナルのクマと車のキーを模したUSBをお買い上げしました。

Benz_008


Benz_009


Benz_010


「電気スマート」もありました。お店の人によると、発売は来年以降になるそうです。いくらぐらいになりそうかはまだわかっていないとのこと。逆に「いくらくらいなら買いたいと思いますか?」と聞かれてしまいましたよ。

おまけでもらったステッカー。

Benz

ついでに新型のSLK。ため息が出そうなほどかっこいい!

Benz_004


メルセデス・ベンツ コネクション公式サイト:
http://www.mercedes-benz-connection.com/index.html#/home

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ