最近のトラックバック

« 音楽堂ニューイヤーコンサート『日本の音でお正月!』感想 | トップページ | 「クヌート2世」?スカンジナビア野生動物園生まれの「シークー」 »

ヴッパータール動物園でクヌートの弟妹が誕生!

1月4日、ホッキョクグマの「ヴィルマ」と「ラース」の間に赤ちゃんが誕生しました!
「ラース」はあのクヌートのお父さんなので、今回生まれた赤ちゃんは、クヌートの弟か妹ということになります。

Ee2ea20d6a

(写真はヴッパータール動物園のHPから)

生まれたのは2匹でしたが、1匹は「ヴィルマ」が食べてしまったそうです。
生き残った1匹は今のところ元気で、このまま順調に育てば、4月には屋外に出てこられるとのこと。

もしかしてクヌートの生まれ変わり?というのは戯言ですが、「今年はドイツで赤ちゃんは生まれないのかな~」と思っていた矢先に嬉しいニュースですね。

« 音楽堂ニューイヤーコンサート『日本の音でお正月!』感想 | トップページ | 「クヌート2世」?スカンジナビア野生動物園生まれの「シークー」 »

クヌート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽堂ニューイヤーコンサート『日本の音でお正月!』感想 | トップページ | 「クヌート2世」?スカンジナビア野生動物園生まれの「シークー」 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ