最近のトラックバック

« 「アンドルー・ワイル フォー オリジンズ ブライト」使用感想 | トップページ | ベルリン-ブランデンブルク空港の開港が延期 »

スイス生まれのコンフォートシューズJoya

膝と腰を悪くしたことがあるので、多少高価でも、靴はヒールのない歩きやすいものと決めています。
スイス人のカール・ミュラーKarl Muellerさんが開発した、コンフォートシューズのブランド「Joya」の靴を買いました。

Marilyan_black2

(写真はJoyaホームページから)


出かけた先のデパートでちょうど紹介していて、「せっかくだから・・・」と試着させてもらったのですが、その履き心地にビックリ。

靴底がウレタンマットレスのようにフカフカ。

コロンコロンとしたフォルムで、今流行りのイージートーンほどではないけれど、フィットネス効果がある靴だそうです。ちょうど欲しいと思っていたストラップのあるタイプがあったので、その場でお買い上げです。

初日、骨盤が歪んでいるせいなのか、足の付け根が痛くなりました。靴底が柔らかいので、ちょうど砂浜で歩いているかのように、足裏に体重がかかります。
でもこのクッション性には感動~!自転車から飛び降りても、衝撃がなかったですもん。

足元がグラグラするので、自然と背筋の伸びた正しい姿勢になります。
まだ一週間くらいしか履いていませんが、ふくらはぎが引き締まってきたような・・・。

健康で丈夫な足腰を手に入れるためにがんばります。

Joya公式ホームページ:http://www.joyashoes.jp/


« 「アンドルー・ワイル フォー オリジンズ ブライト」使用感想 | トップページ | ベルリン-ブランデンブルク空港の開港が延期 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も靴には悩まされて、、、、
今日、このメーカーを知りあなたのブログに、、、、

その後、この写真の靴はいかがですか?
お身体の方はいかがですか?

感想お聞きしたくコメントをかかせていただきました。

茉莉花さま、はじめまして!
コメントありがとうございます。

購入して2年がたちますが、ほとんどこの靴ばかり履いていますね。
やはり他の靴を履いた時とは、足の疲れ方が違います。
さすがに靴底がヘタってきたので、今度張り替えようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「アンドルー・ワイル フォー オリジンズ ブライト」使用感想 | トップページ | ベルリン-ブランデンブルク空港の開港が延期 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ