最近のトラックバック

« 千葉美術館『Kimono Beauty』 展感想 | トップページ | ダイオウグソクムシ »

新丸ビルであか牛のステーキ丼を食す

新丸ビル7階のレストラン街の9店舗では、熊本の食材を使ったフェアを絶賛開催中!ということで、「Kimono Beauty」展の帰り、東京で途中下車。

7階のテラスからは、化粧直しの終わった東京駅がよく見える~。

Kimonobeauty_010

Kimonobeauty_012

蒸し料理レストラン「mus mus」というお店で、熊本県営業部長くまモンおすすめ(?)のあか牛のステーキ丼(1,000円)をいただきました。

Kimonobeauty_015

ミディアムレアのステーキにたまり醤油の甘辛いソースがかけてあります。おいしかったですよ。

阿蘇の原野で育ったあか牛は、黒毛和牛と較べて脂身が少なく赤身でヘルシー(だそうです)。このほかにも、馬肉、地鶏の天草大王、塩トマトなど、熊本の食材を使った料理がありました。

レストラン街のあちこちにくまモンのシールが貼ってあったので、おもわずパチリ。
も~、かわいくてたまらん!

Kimonobeauty_016

Kimonobeauty_017

Kimonobeauty_001

Kimonobeauty_002

« 千葉美術館『Kimono Beauty』 展感想 | トップページ | ダイオウグソクムシ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉美術館『Kimono Beauty』 展感想 | トップページ | ダイオウグソクムシ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ