最近のトラックバック

« 「しろくまミルク GAOでうまれたホッキョクグマ」出ました! | トップページ | リュドミラ・ウリツカヤ著『女が嘘をつくとき』感想 »

ドイツの流行語大賞 Wort des Jahres 2013

Gesellschaft für deutsche Sprache(GfdS:ドイツ語協会)ではその年に流行った言葉、「流行語大賞 (Wort des Jahres)」をリサーチし、その結果を“Der Sprachdienst”という雑誌に公表しています。
 2012「Rettungsroutine(レットゥングスルーティーネ)に続き、“GroKo(グロコ)”が2013年の流行語大賞に選ばれました。
順位は以下の通り。(言葉の背景などは、下記のページの説明文を参考に調べて載せました。上手く訳せてませんが・・・。)

GfdSの “Wort des Jahres” のページ
http://www.gfds.de/aktionen/wort-des-jahres/

1. GroKo  (グロコ)

大連立政権Grose Koalitionの短縮形です。ドイツの今年の総選挙でそれぞれ第1党、第2党となった、メルケル首相率いるCDU/CSU党と(今まで最大野党であった)SPD党との連立政権を指します。

2. Protz-Bischof (プロッツ‐ビショップ)

傲慢司教。カトリック教会・リンブルク教区のフランツ‐ペーター・テバルツ・ファン・エルスト司教は、40億の豪邸、飛行機はファーストクラス、というぜいたくな生活ぶりに批判が集まり、ヴァチカンから事実上の「追放」処分を受けました。

3. Armutseinwanderung (アルムーツアインヴァンデルング)

貧困移民。アフリカの紛争地域やルーマニアやブルガリアのようなヨーロッパ圏から、ドイツのような豊かな国へよりよい未来を求めてやってきました。

4. Zinsschmelze (ツィンスシュメルツェ)

直訳すると「利息の溶解」。インフレ低下に対応して、欧州中央銀行(EZB)が予想外の利下げを行ったことと関連しています。

5. Big Data  (ビッグデータ)

おおざっぱにいうと、ITの発達によって多種多様なデータ――ネットでの購入歴や書き込みまで――が生成・蓄積されるようになり、それらを総称して「ビッグデータ」というようなんですが、それらがNSA(アメリカ国家安全保安局)によって監視されていたことが公になりました。

6. Ausschlieseritis (アウスシュリーサリティス)   

Ausschliesen (排除する)+ 病名によくある語尾‐itis、で政治用語の一種?

すでに選挙前に決まった同盟を排除するという交渉の可能性を政党が限定すること・・・うまく訳せませんが、説明文はこうなっておりました。

Wenn eine Partei ihre eigenen (Ver-)Handlungsmöglichkeiten dadurch beschränkt, dass sie schon vor den Wahlen bestimmte Bündnisse kategorisch ausschließt, leidet sie an


7. Generation Sandsack  (ゲネラツィオーン ザンドザック)

「砂嚢世代」。今年もドイツ東部などが大洪水に見舞われましたが、とくに若者たちがソーシャルメディアを使って被害甚大な地域への支援に立ち上がりました。そんな彼らが「砂嚢世代」などと呼ばれるようになりました。

8. Ausländermaut (アウスレンダーマウト)

「外国車に対する自動車通行税」。これもよくわからなかったのですが、選挙の争点にもなったようです。

9. falsche Neun  (ファルシェ ノイン)

「偽の9番」。最近はやりのサッカーの戦術の一つで、典型的な「9番」=ストライカーを置かないスタイル。この戦術で、スぺインはワールドカップとユーロで優勝しました。 

10. ≫Freund hört mit≪  (フロイント ヘーアト ミット)

直訳すると「友が聴いている」。ナチスのスローガン ≫Feind hört mit≪(ファイント ヘーアト ミット:敵が聴いている)をもじったもの。DDR時代も使われていたようです。
今回はNSA事件、アメリカが各国首脳の通話を盗聴していたことにちなみます。

最近ほんとにドイツ語サボっているので、訳すのだけで大変・・・。でも今ドイツでこんなことが話題になっているのかが分かって勉強になりますね。

« 「しろくまミルク GAOでうまれたホッキョクグマ」出ました! | トップページ | リュドミラ・ウリツカヤ著『女が嘘をつくとき』感想 »

ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「しろくまミルク GAOでうまれたホッキョクグマ」出ました! | トップページ | リュドミラ・ウリツカヤ著『女が嘘をつくとき』感想 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ