最近のトラックバック

« 映画『エレニの帰郷』感想 | トップページ | ミスタードーナツのミスタークロワッサンドーナツ食べました。 »

脱皮できない蛇は滅びる。

Die Schlange, welche sich nicht häuten kann, geht zugrunde.
「脱皮できない蛇は滅びる。」(フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ『曙光』より)

2014年4月11日(金)付読売新聞の2ページ目「言葉のアルバム」というコラムの中で、勝栄次郎氏(インターネットイニシアティブ社長)が「なるほどなと思う言葉」として紹介されていました。
財務省出身の勝社長は、「危機対応の時、もしくは(政策が)中長期的な過程に入ったときに自己変革を行わなければならない」と解釈されています。

私は今、仕事上で困難な状況に直面しており、私を変えようとする暴力的なまでの圧力と闘っています。でも、それでも変わっていかないと先に進めない、脱皮していかないとさらに辛い目に遭うのかな、と思ったり。

これは、

「意見を脱皮していくことを妨げられた精神も同じことである。それは精神であることをやめる。

Ebenso die Geister, welche man verhindert, ihre Meinungen zu wechseln; sie hören auf, Geist zu sein.

」と続きます。

そうは言っても、相手の言うなりになり自分を殺しても、それはそれで辛いんですけどね。

« 映画『エレニの帰郷』感想 | トップページ | ミスタードーナツのミスタークロワッサンドーナツ食べました。 »

ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画『エレニの帰郷』感想 | トップページ | ミスタードーナツのミスタークロワッサンドーナツ食べました。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ