最近のトラックバック

« 岸見一郎・古賀史健著『嫌われる勇気』感想 | トップページ | 烏賊とクリスマス~函館・冬編~①トラピスチヌ修道院 »

大磯市(おおいそいち)

「大磯で朝市やってるよ」と聞いたので、ちょっと足を伸ばして行ってきました!
毎月第3日曜日にやっているという「大磯市」です。http://www.oisoichi.info/

会場は大磯の漁港。海産物のほか、ハンドメイドの作品、採れたて野菜、ケーキやパンなどいろいろありました。

Rimg1612

大磯町のゆるキャラ、いそべぇ&あおみちゃん。
町の鳥「アオバト」をモチーフにしてデザインされた、大磯町の観光キャラクターだそうです。明治から昭和初期の時代(大磯町のある海水浴場や名所・旧跡が作られた時代)から、現代にタイムスリップしてきた、という裏設定(?)があります。モボ&モガなんですね。
あおみちゃんは、今日が「大磯市デビュー」だとか。

Rimg16172

さて、今日の戦利品は・・・

自家焙煎珈琲豆屋「ビーンズマート オイコス」さんの「妻ブレンド」。
http://www.beansoikos.co.jp/

Rimg1623

これだけ聞くと「ここんちの奥さんがブレンドしたのかしら」と思ってしまいますが、実は違います。

小田原で「nico cafe」というお店を運営している作家さんの作品で、「大磯妻」という、一部で有名な人形のコラボ商品なのです。

Tumatop2012


(写真はこちらから拝借しました。)
http://e-nico.info/oisotsuma.html

「いわしや」さんの、漢方をブレンドしたハーブティー。
眼精疲労に効くやつと、体があったまるお茶など3種類をチョイス。

Rimg1622_2



https://ja-jp.facebook.com/ocha.iwashiya

ベーカリーmarumaru」さんのくるみコーヒーパンと、リンゴパン。

Rimg1626

http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14051813/
http://www.ecomo-lohas.com/

移動トラックで売りに来ていた、ペルシャ料理のシシカバブ。

Rimg1620




大磯って初めて行きましたが、楽しかったです。

« 岸見一郎・古賀史健著『嫌われる勇気』感想 | トップページ | 烏賊とクリスマス~函館・冬編~①トラピスチヌ修道院 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岸見一郎・古賀史健著『嫌われる勇気』感想 | トップページ | 烏賊とクリスマス~函館・冬編~①トラピスチヌ修道院 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ