最近のトラックバック

« 新作ニット:ゲティフラチャンドラのなわ編み帽子 | トップページ | 長崎は今日も雨だった①~長崎旅行・軍艦島編~ »

湯布院のカフェ&雑貨店CREEKS.の「ジャズ羊羹」

大分県湯布院でカフェ&雑貨店を営むCREEKS.さん。
音楽をモチーフにした楽しいスイーツを作りたい!という思いから、考え出されたのが、この「ジャズ羊羹」だそうです。
きゃ~、楽しそう!ということでさっそくお取り寄せ。

ハーモニカみたいな大きさの細長い箱を開けると、鍵盤が!かわいい~!
緋色のペーパーも、鍵盤カバーを彷彿とさせますね。

Img_0005


中に入っているのは、ワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじく。プチプチした食感が楽しめます。そしてさらに、口のなかに黒糖の風味が広がります。しかも甘すぎない。
いくらでも食べられそう。細いので、丸かじりもできそうです。(←そんなワイルドな食べ方、よせ・・・。)

Img_0007




コーヒーだけでなく、ワインにも合うように作ったそうです。

CREEKS.オリジナルのコーヒーも、おいしかったですよ。同じ大分県の小鹿田焼の飛びカンナ模様のカップ&ソーサーとか、ああいうシンプルで力強い雰囲気の器で飲んでみたくなったわ。

ネットのお取り寄せページはこちら。

http://www.yufuin-creeks.jp/SHOP/FD-OR-JAZZ.html

全て手作りで一度の出荷数に限りがあるので、注文しても手元に届くのは先になるかもしれないけど、待つ価値はありますよ~。

« 新作ニット:ゲティフラチャンドラのなわ編み帽子 | トップページ | 長崎は今日も雨だった①~長崎旅行・軍艦島編~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しとります。ジャズ(鍵盤)羊羹、なかなか面白いですね。
こういうフェイクっぽいアイテム(何かに似せて作ったもの)、結構好きです。
喫茶店の厨房でアルバイトしていた頃は、パフェを作るのが大好きでした。決まった材料と量はあったのですが、飾り付け方や具材の切り方は自由だったので。羊羹のスイーツとしての意味より、切り口に非常に興味を待ちました。

yanoschさま、お久しぶりです。

喫茶店でバイトされていたんですか。パフェとか、ああいうのは形や大きさが決められているのかと思っていましたが、結構自由がきくんですね。

観光地に行くと、いろんな食材が羊羹になっていたりしますが、
こんなふうにあんことコーヒーを合わせたり、イチジクを練りこむんじゃなくて、ゴロッと丸ごと入れてみたり、発想が自由でいいですね。しかもオシャレだし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新作ニット:ゲティフラチャンドラのなわ編み帽子 | トップページ | 長崎は今日も雨だった①~長崎旅行・軍艦島編~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ