最近のトラックバック

« 長崎は今日も雨だった⑤~長崎旅行・大浦天主堂~ | トップページ | 長崎は今日も雨だった⑦~長崎旅行・出島~ »

長崎は今日も雨だった⑥~長崎旅行・グラバー園~

「グラバー園」は、 国指定重要文化財のグラバー邸・リンガー邸・オルト邸を中心に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。

上の方から攻略します。

≪旧三菱第2ドックハウス≫

ドックハウスとは、船が修理などのためにドックに停泊している間、船員たちが宿泊するための施設です。1896年(明治29年)に三菱の造船所内に建てられたものですが、1972年にこの場所に移築・復元されました。

Img_0207




洋館群の中で一番高台にあるので、眺めがいいです。長崎港が一望できます。

Img_0208

≪旧ウォーカー住宅≫

ウォーカー商会を設立したロバート・ネール・ウォーカーJrの旧邸。もとは大浦天主堂のそばに建てられていました。

Img_0206

≪旧リンガー住宅≫

グラバー商会に勤め、後にホーム・リンガー商会を設立したフレデリック・リンガーの旧邸。

Img_0214

≪旧オルト住宅≫

オルト商会を設立し、製茶業を営んでいたウィリアム・ジョン・オルトの旧邸。

Img_0225


Img_0218





≪旧スチイル記念学校≫

スチイル記念学校は、当時アメリカのダッチ・レフォームド教会の外国伝道局長であったスチイル博士が、18歳で亡くなった息子のウィリアム・ヘンリーを記念するために寄贈した資金により開設された学校です。グラバー園への移築前は海星学園の寄宿舎として使用されていました。

Img_0222



≪旧グラバー住宅≫

貿易商であり、グラバー商会を設立したトーマス・ブレーク・グラバーが住んでいた日本最古の木造洋風建築。
スコットランド出身のグラバーは1859年、弱冠21歳の時、開港と同時に長崎に来日し、グラバー商会を設立しました。造船、採炭、製茶などの貿易を通して日本の近代化に貢献しました。


Img_0228

≪当時のメニューを再現。≫

Img_0229

キリンビールの前身である、「ジャパン・ブルワリ・カンパニー」のビールのラベルには麒麟が描かれていますが、そのモデルとなった狛犬が邸内にいます。ラベルの麒麟の口元をよく見ると、グラバー氏と同じようなヒゲが・・・。

Img_0230

このハートの形をしたストーンは、「カップルでこの石に手を重ねると幸せになれる」「この石に触れて願いごとをすれば恋が叶う」などと言われているとか。
もういい年のオバちゃんだけど、せっかくだから(?)撫でてきました。

Img_0231

何か所かあるみたいで、この写真の石は旧グラバー邸のそばにありましたよ。


そしてお楽しみの!

レトロ写真館でのコスプレ(?)!

私が着たドレスは、グラバー氏が設立した、「ジャパン・ブルワリ・カンパニー」の宣伝ポスターのモデルが着た衣装と同じデザインだそうです。本来ならこの衣装で、園内を散策することもできるのですが、この日は雨だったので館内のみ。写真は、写真館の人が撮ってくれました。

Img_01972

この写真を見た人から、「こういうのよく似合いますね」と言われました。嬉しいような可笑しいような・・・(笑)。

« 長崎は今日も雨だった⑤~長崎旅行・大浦天主堂~ | トップページ | 長崎は今日も雨だった⑦~長崎旅行・出島~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎は今日も雨だった⑤~長崎旅行・大浦天主堂~ | トップページ | 長崎は今日も雨だった⑦~長崎旅行・出島~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ