最近のトラックバック

« カズオ・イシグロ著『忘れられた巨人』感想 | トップページ | ミハエル・ネグリン(スズランのレースバレッタと、白い花のネックレスとリング) »

洗濯機の掃除

「洗濯槽の裏側は黒カビだらけ、洗濯機はこんなに汚れている!」という内容の記事をネットで見て、洗濯機の掃除を思い立ちました。


≪ 用意するもの ≫
酸素系漂白剤・・・これはドラックストアで365円でした。「酸素系」じゃないとダメらしいです。

Img_0651


① 洗濯槽いっぱいに40~50℃のお湯をはる。おふろの残り湯をバケツで運んで投入。
そこに酸素系漂白剤300~500gを入れて5分程度回す。

回しただけで、こんなに!


Img_0652


一晩放置したあと。


Img_0653


② もう一度、5分程度回し、排水、脱水する。

Img_0654




脱水後。うわあ、こんなに汚れている!気持ち悪い・・・・。


Img_0655

③ 再び水を入れ、5分回す→排水→脱水を2~3回繰り返す。



「ワカメ漁してるのかというくらい黒い汚れが取れた」とか体験談が報告されているから、期待(?)していたのに思ったほど汚れていなかったわ~。


何か月かに1度やるのがいいそうなので、また洗剤を変えてチャレンジしてみます。 

« カズオ・イシグロ著『忘れられた巨人』感想 | トップページ | ミハエル・ネグリン(スズランのレースバレッタと、白い花のネックレスとリング) »

日常のちゃめしごと」カテゴリの記事

コメント

洗濯槽の裏側、確かに目がとどきませんよね~。
ただ「いざ!」と思って洗浄したのに、そんなに汚れていないとがっかりするのは良く解ります。
ところで今朝Live放送してたサッカーユーロ'16。ドイツ代表公式戦で初のイタリア撃破。試合も延長、PKも延長と、かなり手こずってました。決着後はまるで優勝したかの様な喜び様で思わず「次が準決勝やぞ。」と突っ込んでしまいました。

ご無沙汰しておりま~す。


この記事もよくよく見れば半年前のもの。
家族が入院したりして、身辺がバタバタしてましたので、一切合切を放置しておりました。ここ最近やっと落ち着いた感じです。

洗濯機掃除、そろそろ再チャレンジしてみようかしら。

というわけで、EUROも、いつの間にか始まっていつの間にか終わっていたんですね。準決勝でフランスに負けたんですよね?
レーブ監督の去就はいかに・・・。
でも彼もドイツ代表を率いて長いですよね。

渋くてスタイリッシュな佇まい、密かにファン(笑)です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カズオ・イシグロ著『忘れられた巨人』感想 | トップページ | ミハエル・ネグリン(スズランのレースバレッタと、白い花のネックレスとリング) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ