最近のトラックバック

« マレーシアに行ってきました(1) | トップページ | マレーシアに行ってきました(3)~マラッカ飯~ »

マレーシアに行ってきました(2)~ホテル・プリ・マラッカ~

マラッカは、首都クアラルンプールから高速バスで2時間ほどのところにある世界遺産の街です。

古くから交易で栄えた街で、独自のプラナカン文化とヨーロッパの影響を受けた建物が混在しています。
ネットの旅行記や観光サイトを見てると、「日帰りでも行けるけど、どうせなら1泊することをお勧めします」って口コミが多かったし、
その中でも「ホテル・プリ・マラッカは昔のプラナカン様式の邸宅を改修したホテルで雰囲気が素敵」、またジョンカーストリートという目抜き通りに面していて観光に便利、ということだったので、そこに決めました。

ちなみに「プラナカン文化」とは、
中国などから交易のために東南アジアにやってきた男性と現地の女性の間に生まれた子供たちが、父方の故国と現地の要素を融合させ、さらにはヨーロッパの影響も受けつつ生まれた文化だそうです。

男性は「ババ」、女性は「ニョニャ」と呼ばれます。華やかな色柄の衣装や雑貨類は、胸がときめく可愛さです。


ホテル外観

Dscf4122


玄関ロビー。旧正月の後だったからか、赤い提灯とかそれらしい装飾が。

Dscf4025


Dscf4026_2


エレベーター。
しかしながら、客室のある階は中2階というか、階段を少々上り下りしなくちゃならないので、ちょっと不便。

Dscf4103


ホテルの部屋。奮発してスーペリアダブルルーム。

奥にバストイレがありますが、シャワーのみ。

Dscf4092


庭。

Dscf4094


美術品などを集めた部屋。

Dscf4098

朝食の間。素晴らしく優雅な空間でした。
Dscf4104


朝食ビュッフェ。

「ビーフンカレー」というメニューがあり、自分でビーフンを茹でてカレー味のスープに投入。トッピングはお好みで。(写真右上)

Dscf4107



評判に違わずプラナカン様式の調度が美しく、スタッフもフレンドリーで過ごしやすいホテルでした。

(全館禁煙なのでご注意を。)

« マレーシアに行ってきました(1) | トップページ | マレーシアに行ってきました(3)~マラッカ飯~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マレーシアに行ってきました(1) | トップページ | マレーシアに行ってきました(3)~マラッカ飯~ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ