最近のトラックバック

« 大分に行ってきました。 | トップページ | ルフトハンザで座席交換させられてモヤモヤした話 »

バルセロナとベルリンに行ってきました。

パリでノートルダム大聖堂が焼け落ちたとき、思ったんですよね。

いつまでも変わらずにそこにあるなんて限らない。

形あるものはいつか滅びる。

そうなる前に、行けるときに見に行かなくちゃ。

「死ぬまでにサクラダファミリアが見たい・・・」


そんなわけで、5月にバルセロナ行きを決行しました。

P_20190522_100040effects-2


1日目

午前 夜に羽田を出て、フランクフルト乗り継ぎで10時半にバルセロナ到着。

午後 ガウディ作品「カーサ・バトリョ」邸、「カーサ・ミラ」邸、
   モデルニスモ建築の「カーサ・アマトリェール」邸見学

2日目

午前 サクラダファミリア見学

午後 サン・パウ病院見学  グエル公園散策 「カーサ・ビセンス」邸見学

   聖エウラリア大聖堂

   

3日目

午前 コロニア・グエル 

午後 カタルーニャ美術館 カタルーニャ音楽堂 


4日目

午前 easyJet に乗ってベルリンへ移動。

午後 ベルリン動物園に行ってホッキョクグマの女の子「ヘルタ」に会いに行く。


5日目

午前 マグデブルクへ移動。  

午後 フンデルトヴァッサーハウス見学、 マックス・ラーベコンサート


6日目

午前 ベルリンへ帰る。

午後 リンデンオーパー(ベルリン州立歌劇場)のガイドツアー 

7日目

午前 ミッテ界隈で買い物とカフェ

午後 帰国


サクラダファミリアをはじめ、バルセロナの観光名所のほとんどが入場制限してることもあって、

予約していきました。並んで時間を無駄にするの嫌ですもんね。

どれくらい並ぶかというと、午後3時に行ったら、「予約出来るだけのは、午後7時から」なんて書いてありましたよ。

なので、行きたい場所をほとんど予約していったので、ツアーじゃないのにツアーのようでした(笑)。


しかし、サクラダファミリアはよかった。

ガウディは、本当に天才。いや奇跡。

あの唯一無二のデザインやフォルムが、ちゃんと意味があることがわかって、目からウロコだったし、それくらい感動した。

郊外にあるコロニア・グエル、これも必見。

それから途中で、「ユーリ!on Ice」の聖地だということに気がついて、急遽ネットで調べながら回ってみたり。


ベルリンも、

メインはマグデブルクでのマックス・ラーベさんのコンサートだったのでほとんど見ていないけど、ヘルタ姫にも会えたし、オペラハウスのバックステージツアーなんてレアなイベントに参加できたし、充実した旅でした。

 

来年は、モンサンミッシェルが見たいからフランスに行こうかと夢見ています。

« 大分に行ってきました。 | トップページ | ルフトハンザで座席交換させられてモヤモヤした話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大分に行ってきました。 | トップページ | ルフトハンザで座席交換させられてモヤモヤした話 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ