最近のトラックバック

グルメ・クッキング

J.S.PANCAKE CAFEの「シャインマスカットとクレームダンジュのパンケーキ 」

久しぶりに限定パンケーキ。今が旬のシャインマスカットです。

Img_20200921_173505

くるくる巻いたパンケーキの上に、ゴールデンキウィとシャインマスカットを散らし、レモンのシャーベットと、ブドウのジュレと、ふわふわのチーズのムースみたいな「クレームダンジュ」がのっかっています。


シャインマスカットが甘く瑞々しく、レモンのシャーベットがさわやかで、とてもおいしかったです。

グラニースミスのアップルパイ2種

 備忘録がてら。

昨日初めて、横浜のNewomanに行きました。

「日本のサクラダファミリア」と言われるくらい改修工事が続く横浜駅。

CIALが閉まってからも何年もたってて、いつ再オープンするんだろうと思ってたら、今年の5月にNewomanとして生まれ変わったばかり。

すごくオシャレですよね。

地下1階に、グラニースミスのお店が入っていたのでお土産に買いました。


季節限定商品の、キャラメルナッツアップルパイ。

Img_20200914_171402

横浜CIAL限定の、メープルチーズアップルパイ。
少し温めたら、温めすぎたみたいでヘタレてしまいました(笑)

Img_20200915_083756 

 

ほかにもいろいろ美味しそうなお店があったので、少しずつ攻略していこうと思います。

「湯布院 ジャズとようかん」のジャズ羊羹ストロベリーとアナザースプリング

緊急事態宣言、外出自粛要請が5/7以降も延長する可能性が濃厚ですね。

在宅勤務やれ、週3日しか出てくるな、ということで4月を過ごしましたが、これがあと一か月か・・・。もう元の週5日勤務に戻れない気がする・・・。

 

そんな中、ジャズ羊羹をお取り寄せしました。


ストロベリー。上部が鍵盤、下がイチゴのピューレやドライストロベリーを練りこんだ、イチゴ羊羹。

Dscf5009

アナザースプリング。

こちらは土台がイチゴ羊羹で、上が4種類のフルーツの寒天寄せ(?)です。

Dscf5010

どちらも春らしいですね。

箱もね、かわいいですよ。

Dscf5008

ストロベリーのほうが淡いピンクで、アナザースプリングのほうが薄いグレーです。

なんか、ネックレスのケースにしたいオシャレさです。


「湯布院 ジャズとようかん」ではオンラインショップがあって、羊羹以外にも、Tシャツや鍵盤柄の食器とか、いろいろなグッズも扱っています。

私は食パンのお皿が気になる・・・。

 

J.S.PANCAKE CAFEのレッドヴェルベットパンケーキ

新型コロナ肺炎の影響で、出かける予定が消える今日この頃・・・。

マスクが消えた、体温計も消えた、なぜかトイレットペーパーまで消えた。
学校まで休校、だけど仕事は休めないで、日本中大混乱。

そんな私のひそかな悩みは、こんな状況で5月に海外旅行行けるかどうかということだったりする。   

 

先日、J.S.PANCAKE CAFEに行ったら限定パンケーキがまだあったのでいただきました。2/24までのはずだったので、ラッキー!

アメリカの老舗チョコレートメーカー「ギタード(Guittard)」とコラボレーションしたバレンタイン限定メニューの、もう一種類のほうです。


Effects


アメリカ発祥のカップケーキ“レッドヴェルベット”をモチーフにした「レッドベルベットパンケーキ」。パンケーキの赤い色は、ビーツによるものだそうです。その赤いココア生地に、レモンの酸味が香るチーズクリームと「ギタード」のチョコレートがたっぷり。

苺や赤スグリの実、ラズベリー風味のクランチチョコ、キャラメルコーティングしたクルミも、トッピング。添えられたベリーソースでさらに赤く染め上げるのもよし。


そうだな。どっちもおいしかったけど、私はオレンジ風味のスモアパンケーキのほうが好みでした。

 

「湯布院 ジャズとようかん」のジャズ羊羹chocolat と 抹茶ショコラ

先日池袋に行きましたら、西武百貨店のバレンタイン催事場に、「湯布院 ジャズとようかん」が出店してました。

1棹が約2,500円で、決してお安くはないけれど、ゴディヴァだって1粒300円くらい平気でするし、ここはためらいもなくゲット。


ハートの箔押しのパッケージは、このイベント限定だそうです。


上が鍵盤仕様になっているっていうだけでもおしゃれなのに、中にドライフルーツが入っているというね!

冬季限定のchocolatは、白あんにクーベルチュールチョコレートを贅沢に練りこんだ贅沢な一品。

食感は、ようかんというより、かためのチョコレートムースって感じ。 

Dscf5003

Dscf5004



抹茶ショコラは、鍵盤部分がチョコレート餡で、土台(?)は抹茶羊羹。こちらは大粒の大納言小豆がアクセント。

あっさりとした甘さで、私はこちらのほうが好みでした。

Dscf5002

Dscf5005


通販で購入できますので、このおいしさを体験してみたい方はぜひ。


http://www.jazz-youkan.com/fs/creeks/c/jazzyoukan

j.s.pancake cafe のチョコレートスモアパンケーキ

今月の限定は、アメリカで150年以上の歴史を持つチョコレートメーカー
Guittard Chocolate Companyのチョコレートを使ったメニュー!

アメリカで食べられているお菓子をイメージしたそうで、2種類あるうち、「チョコレートスモア」のほうをいただきました。

Img_20200119_182106

ココア生地のパンケーキの上にフレッシュオレンジやオレンジアイスがのっかっていて、間にはスモア(焼いたマシュマロ)とチョコが挟まれています。

砕いたビスケット(パルメザンチーズが使われているらしい)、チョコクランチを散らし、仕上げにはシトラスソースをかけて酸味をプラス。

チョコ+オレンジ+マシュマロ の組み合わせが、おいしくないわけがない!

もう一つは、レッドベルベットといい、ベリー系のお味だそうなので、終了前までに食べたいですね。

 

話は変わりますが、隣の席の女性二人組、漏れ聞こえる会話から、どう考えても腐女子。

一応ヒソヒソ声だったけれど、公共の場で「受け」とか「攻め」とか聞きたくなかったわね・・・。

Butterのハロウィン限定パンケーキ

10月になったので、ハロウィン仕様のパンケーキが出回り始めましたね。


タピオカレモネード

タピオカにレモネードって初めて見ました。意外に(?)おいしかったです。

P_20191021_163139

 

秋の味覚焦がしハロウィンパンケーキ

P_20191021_164210


手前に敷き詰められているのは、カボチャやラズベリーなどのドライフルーツ。
メインはふわふわのスフレパンケーキで、その上の丸いのはパイ生地で出来ています。カボチャでできたお化け?もかわいい。

カシスのアイスと、白いのはホイップだったかな。

店内も、ハロウィンのデコレーションがされててかわいかったですよ。

 

 

J.S.PANCAKE CAFEのシャインマスカットとナガノパープルのパンケーキ

天皇陛下の即位を内外に宣言する「即位正殿の儀」が滞りなく行われましたね。

古式ゆかしい衣装をお召しになったお姿は、さながら平安絵巻のようでした。

あいにくの雨でしたが、三種の神器の一つである「天叢雲剣」は、雨を呼ぶ剣と言われているそうで

逆に縁起がいいというか、霊験あらたかというか・・・。

 

 

先月、お彼岸のころに食べたけど、今さらだけど備忘録的に。

P_20190921_172301


2種類のブドウと、マスカルポーネクリームがコラボした贅沢な一品。

やっぱりおいしいものはいいですよね。

たまにこういうの食べると癒されます。



そういや、菅官房長官がパンケーキ大好きおじさんで、行きつけのカフェで3,000円のパンケーキ食べているって批難されているそうですが、批難するところはそこじゃないだろ。

そんな揚げ足取りしかできないほうが恥ずかしいと思うんだが・・・。

(そもそも「パンケーキ好き」っていうのも、若者ウケを狙った演出だと思っているんだけど)

J.S.PANCAKEの白桃とグレープフルーツのパンケーキ

もう9月なんですね。

すべり込みで夏限定の、白桃とグレープフルーツのパンケーキを食べることができました。

さわやかでおいしかったです。

写真はラズベリーソースをかける前ですが、描けると色どりもお味もよくなってPrimaでした。

P_20190816_172846-2


9月は和栗モンブランのと、ブドウのパンケーキの2種類限定が出るようですよ。

楽しみですね。

 

 

マレーシアに行ってきました(3)~マラッカ飯~

ホテルにチェックインしてまずは昼食を、とあてもなく歩いていたら、レトロな雰囲気がオシャレなカフェを発見。
夜は生演奏でもするのか、舞台を設営していましたね。

Dscf4040



くり抜いたパイナップルの実の部分をチャーハンに混ぜた、狂気のパイナップルチャーハン。

Dscf4041


ドライチリとビーフのオイスターソース炒め。

Dscf4042



デザートに、マラッカ風のかき氷「センドル」

Dscf4043

具にコーンと金時豆・・・緑色の牛乳寒天みたいなのは、まるで何かの幼虫・・・
ちょっと衝撃的な組み合わせだったけど、おいしかったですよ。
Bistro Year 1673
https://www.facebook.com/BistroYear1673/



ガイドブックなどでよく紹介されている「オランウータンハウス」の向かいにあるアイスクリーム屋さん。
ここの外壁にはストリートアートが描かれていて、インスタ映えを狙う女子たちに大人気なんだとか。


Dscf4085



Dscf4088

ココナツアイスに、好きなものをトッピングして、約10RM(約300円)。私はライチにしました。

ココナツの殻を使った器がオシャレ。


Dscf4087



「オランウータンハウス」とは、マレーシアを代表するアーティスト、チャールズ・チャムさんのアトリエで、

壁面に大きくオランウータンが描かれていて、マラッカの名所の一つになっているようなお店です。


Dscf4089


チャムさんがイラストを描いたTシャツとかを売っているらしい。

より以前の記事一覧

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ